布製品で自宅をオシャレにするための3つのヒント

20 7月, 2019
布製品は、壁や絵や家具を飾るのにピッタリな装飾アイテムです。綺麗で個性的な見た目にしてくれますよ。

布製品はカーテンやソファやベッドに限られているなんて誰が言いましたか? 布製品を使ったご自宅の装飾方法について3つのヒントを紹介しますので、ぜひ新たなコンセプトを作り出してみましょう。

この装飾方法は、インテリアデザインの世界でもちょっと珍しいものになるかもしれません。ここでは布製品の柄や色、そして質感を活かすことで、布を味わい深い装飾アイテムとして利用します。

これらは、手で触れられるだけでなく、見た目にも心地よいものになり得ます。もう、その長所を活かさない手はありませんよね? 布製品を使えば、あたたかみやオリジナリティを作り出すことができますよ。

布製品で壁を装飾

壁の装飾について考えようとすると、普通は絵画を飾ったり壁紙を貼ったり、一般的に言えばかなり平凡な見た目にしようとしてしまいます。

布製品で自宅をオシャレにするための3つのヒント

他方、布製品もまた、別の装飾手段として使用することができるのです。ではどう壁に飾れば良いのでしょうか?以下のような例を参考にしてみてください:

  • 面白い柄の粘着テープ付き布を手に入れましょう。壁の表面にただ貼り付けるだけです。ピッタリと密着させ、壁と布との間に空気が入らないように気をつけてくださいね。
  • または、布製品を買ってきてマジックテープかノリを使って壁に貼り付けるという方法もあります。しかし、持ちが悪いという面では一つ目のオプションほど良い方法ではないでしょう。

お部屋の壁全てを布で覆ってしまうのはやめておいた方が無難です。それだと少しやり過ぎになってしまうかもしれません。そうではなく、布を貼り付けるのは一つの壁だけにし、他の壁は塗装するようにしましょう。

– 布製品の色と柄が、ご自宅をユニークにしてくれます-

布で絵を描く

また、布を使って絵画作品のようなものを作るという装飾方法もあります。作るのはとても簡単ですし、オリジナルな装飾コンセプトを生み出すことができます。やり方ですか?以下のステップをご覧ください:

  • 作品をどんな形にしたいのかを決めましょう:円形、四角形、長方形、三角形など、どんな幾何学形状でも構いません。
  • 布を貼り付けるためのキャンバス地や木製の板を用意しましょう。これが土台となります。
  • 土台を用意したら、その表面に布を配置し、ホチキスや画鋲、ノリ、マジックテープなどで一辺を土台に留めましょう。布はしっかり、ピント伸ばすようにしてください。
  • それから、密封できるフレームに入れましょう。はみ出る部分は切り落としてください。これでかなり個性的な作品ができますよ。作品をいくつか組み合わせて飾れば、かなり画期的な見た目になります。

こういった作品はクリエイティブでオルタナティブで、職人風な印象を与えてくれます。自宅の装飾にはぴったりな方法ですし、作るのも全く難しくありません。

布製品で自宅をオシャレにするための3つのヒント

家具に布を貼り付ける

家具を布で飾ることにより、家の装飾の動きに変化を与えることができます。以下のやり方で家具の木製部分を布で飾れば、従来の装飾スタイルを打ち破ることができますよ。

  • 飾りたい家具を分析してみましょう。引き出しや扉付きの家具を使うことをオススメします。そうすれば、動きが出て装飾に強烈な印象が残るはずです。色を組み合わせたり柄付きの布を使ってみてください。
  • 引き出しや扉部分の計測し、布を同じサイズに切り抜いて取手の部分は穴開き状態にしましょう。
  • 家具全体に布を貼らなくても大丈夫です。ある程度はむき出しのままにし、元の素材を見せるようにしましょう。引き出しを布で飾れば素晴らしい効果が期待できます。
  • 布を貼り付けるには、マジックテープかテープ、あるいは木材にダメージを与えることなく表面に貼り付けることのできるようなその他の素材を使いましょう。

仕上がりは、使った色や柄によって異なってきます。家を訪れるゲストたちにとって、とても美しく魅力的なものとなるはずです。完成させた後には、真のアート作品が手に入りますよ。