めちゃくちゃな家の中を整理整頓するためのヒント

28 4月, 2020
家の中が散らかってめちゃくちゃになりがちな場合、今回ご紹介する10のアドバイスに従うと、家の中を整理して秩序を保つことができます。今回の記事では、家を整理整頓するのに役立つヒントをご紹介します。

多くの人が、自宅を平和と調和を生み出すミニマリストの空間へと変身させるのを助けてくれる、片付けのカリスマを求めています。カオスな状態に陥っている家を整理するのは、理論的には簡単に聞こえるかもしれませんが、実践するのは必ずしも簡単とは言えません。

整理整頓の行き届いた家は、間違いなく私たちに多くの利点をもたらします。美しい家は私たちの心を落ち着かせ、生活における生産性を向上させるのに役立つでしょう。

乱雑に散らかった家は、不安感や不機嫌の原因になる可能性があります。あまり整理整頓が得意ではない人も、日常生活に小さな習慣を取り入れることで、暮らしやすくなります。自分が気づかないうちに、そうした習慣が日常と化し、しまいには努力をすることなく整理整頓が行き届いた家を維持することができるようになります。

散らかった家を整理整頓するルーチン

1.ベッドや布団を整える

ベッドを整える めちゃくちゃな家の中を整理整頓するためのヒント

一見するとシンプルで、さほど大切ではないように見えるこの習慣ですが、目覚めたら最初にするべきことです。毎日行うべき小さな習慣ですが、ベッドが整っていたり布団がきちんと整理されていれば、家に帰ってきた時に、寝室が居心地の良い快適な空間になります。

2.洗濯物をためない

洗濯カゴから洗濯物が溢れ出さないように、定期的に洗濯を行いましょう。床にたくさんの服を置いたり、椅子にかけたりしてはいけません。忙しい人は洗濯をする日を決めて、必要ならば翌日にアイロンがけを行うことで、洗濯という習慣を管理しやすくなるでしょう。

3.今日できることを明日に先延ばししない

とても疲れている時や、子供と1日一緒に過ごしてクタクタになってしまう日があります。しかし、その日にするべきことを翌日に伸ばしてはいけません。今日するべきことを明日に先延ばしするのは、翌日にするべきこととその作業量が増えるだけです。

4.食器を洗う

夕食後は、ブランケットをかぶってソファーでゆっくり横になり、映画を見て過ごしたい人がほとんどです。しかし、よく考えてください。

明日の朝、起きてすぐに、汚れた食器だらけのシンクを目にしたいですか?

1日の始まりがその状態だと、1日がうまくいかない可能性があります。食器は、夕食後すぐに片付けることをお勧めします。

皿洗い めちゃくちゃな家の中を整理整頓するためのヒント

5.すべてのものをどの引き出しに入れるか決める

これは、必要なものをすべて引き出しに詰め込むことではありません。鍵、郵便、眼鏡など、家に帰ったときに手元にあるものを置くためのスペースを用意します。そうすれば、家中に物が散らかったり失くなることなく、どこに何を置いたのかが常にわかります。

6.物をためない

物への執着を捨てる練習をしてください。近藤麻理恵さんは、はっきりこう言ってます。「役に立たないもの、使わないもの、または幸せにならないものには、さよならをいう時です」と。

掃除の日を決めてください。家のそれぞれの部屋をしっかりと確認して、3つの箱に物を分けましょう。寄付、ゴミ、そしてリサイクル用です。

この新しいモットーを身につけましょう。

「何か新しいものを迎える時には、何かを捨てる必要がある」

7.リストを作る

整理整頓が得意な人は、リストを作るのも大好きです。これは、目標を設定したらそれを忘れないようにするための優れた方法です。また、自分の考えをまとめるのにも役立ちます。ペンと紙を手に取り、必要なことをすべて書き留めてください。

8.紙と書類

引き出しに書類、請求書、手紙などを押し込むのをやめる代わりに、美しい箱やファイルキャビネットを購入します。そして、購入したらすぐに、紙や書類を整理してください。

カオスな家の中を整理整頓するためのヒント 書類の整理

 

9.すべての物の場所を決める

すべての物を収納するための特定の場所を決めます。収納に役立つかご、箱、オーガナイザーなどのツールを活用してください。何かを出したら、決まった場所に片付ける方法を学ぶことができます。私たちは、どこに何を収納して良いか分からず、物ををあちらの部屋からこちらの部屋に動かしていることが時々あります。

10.少ないほど良い

これは、カオスな状態を整理して秩序を築くための黄金律です。私たちは通常、必要以上の物や衣服、そして普段使っていない道具などの多くの物を持っています。しかし、持っている物が多ければ多いほど、整理整頓をして綺麗に保つ必要があります。

整理整頓をして秩序を保つことは、人生のあらゆる面で有益となり得る、健康的な習慣です。