厳粛な空気を醸し出すウルトラマリンブルー

29 9月, 2019
ウルトラマリンブルーには、他の色が持っていない影響力があります。この色で装飾をすることによって、家に上品で繊細なタッチを与えることができるでしょう。

カラーのインテリアを使用することによって、部屋に特別な雰囲気を与えることができます。感情を表す色もあれば、何かを思い出させる色もあります。しかし、ウルトラマリンブルーついては、「なぜ厳粛な空気を醸し出すのだろう?」と疑問に思っているかもしれません。

強い色、明るい色、または暖色は、そういう空気を醸し出しません。暖色は寒色と同じ空気感を出してはおらず(寒色には厳粛さを感じることが多い)、全く異なる雰囲気を放ちます。例えば、黄色は紺青色とは異なる世界にあるのです。

ウルトラマリンブルーは、現在インテリア界で最も人気がある色のひとつです。インテリアデザイナーは、空間に安定さと厳粛さを与えるために使用しています。また、家からオフィスや公共の場所まで全ての場所に適した色と言えるでしょう。

色としてのウルトラマリンブルー

ウルトラマリンブルー

ウルトラマリンブルーは寒色と見なされており、緑や赤のバージョンもあります。古代から、宝石ラピスラズリからこの色を抽出し、油絵からフレスコ画まであらゆる絵画に使われてきました。

「ウルトラマリン」という名前は、強烈な青が深海を思い出させることに由来しています。極度の暗闇と強く、硬く、そして迫力のある青を思い起こさせます。

ウルトラマリンブルーは非常に対光性が高いため、壁の色として使用した場合でもあまり光を反射しません。また、部屋をより魅惑的で強烈にしてくれます。これは明るく温かみのある色がもたらす効果とは正反対です。

家に奥行きを与えたいのであれば、あなたにぴったりの色でしょう。

ウルトラマリンブルーが醸し出す雰囲気

ウルトラマリンブルー

先述したように、ウルトラマリンブルーは部屋に特別な雰囲気を与えてくれる濃い色です。また、すでに持っている家具によっては、家具や小物から壁の色までさまざまな方法でインテリアに取り入れることができます。

  • これは目立たない色ではありません。印象的であり、部屋の取り入れた場所に目を引き付けます。すぐにあなたをとりこにし、興味を起こさせる強力な魅力を持っています。
  • ウルトラマリンブルーは、強く、厳粛で、上品な色であることは間違いありません。クラシックスタイルや他の装飾スタイルに結び付けることもできますが、ミニマリストスタイルの家でも素敵に見えるでしょう。
  • この色を取り入れる場所によって、大きな役割または小さな役割を果たしてくれます。例えば、ウルトラマリンブルーのカウチソファを部屋の中心に置くことによって、注目の的となります。

寝室をウルトラマリンブルーで装飾する

ウルトラマリンブルー

ウルトラマリンブルーは、寝室の装飾に特に適した色です。その一部の理由としては、醸し出す雰囲気や他の装飾品と調和することができるためでしょう。

  • 壁に焦点を当てましょう。ウルトラマリンブルーは、寝室全体の配色のベースカラーとして使用するのに適した色です。
  • ベッドもまた、重要なポイントとなります。寝室の最も重要な部分であり、より注目を集めるためです。そのため、ウルトラマリンブルーをベッドに使用することで、素晴らしく、独創的な見た目を作ることができます。
  • 別の選択肢は、ラグやクッションにウルトラマリンブルーを使用することです。全てのものへの使用は避けましょう。効果的に使用するには、この素敵な色の小物を1つまたは2つ選ぶことです。

リビングのための濃厚な青

濃厚な青

リビングに強く、迫力のある雰囲気を与えたいのであれば、間違いなくこの色調を使用すべきです。壁をウルトラマリンブルーで塗ることは、厳粛で強烈な空気で部屋を包み込むようなものです。白、サーモン、アースカラーとは全く異なる空気となるでしょう。

上品さと繊細さは、基本的に保証されています。例えば、この色のソファがあれば、すぐに部屋の中心となるでしょう。家に大いに役立つ色なのです。

Gwynn, Kate; Sloan, Annie: Color in Decoration, Little Brown & Co, 1990.

https://midecoracion.com/casas/por-que-el-azul-ultramar-nos-transmite-seriedad/