ベッドをプロ並みにオシャレにする簡単な方法5選

28 7月, 2019
ベッドの装飾に、何か新しいものを試してみたいけれどやり方が分からない、そんな方はいらっしゃいませんか? 今回の記事では、ベッドをプロ並みにオシャレにするための素敵なアイディアをいくつか紹介します。

ベッドをオシャレにすることは、寝室の装飾方法として素晴らしい方法です。ベッドは美しく、そして快適そうに見えるのが理想的ですよね。そんなベッドを目指して、夜休む際にこの上なく幸せな気分になれる空間を一緒に作り上げましょう。

互いに相性が良く、寝室の色合いとも合うような装飾小物を使うことが基本中の基本です。また、ベッドを装飾する際には色々な質感、柄、そして色を使ってコントラストやコンビネーションを楽しむこともできますよ。

ベッドの装飾を、寝室のスタイルや色合いに合わせるようにしてください。ベッドは家具にしては大きなアイテムなので、オシャレに飾ることができれば部屋の主役として見せることができるのです。ここからは、ベッドをプロのようにオシャレにするにあたって頭に留めておきたい5つのコツを紹介していきます。

ベッドをオシャレにする方法

ベッドを飾ろうとした時、考える必要があるのは、普段どんなものをベッドに置いているのか、そしてまた、ベッド周りのアイテムとしてはどんなものを使いたいかについてです。

ベッドをプロ並みにオシャレにする簡単な方法5選

1. 適切な寝具を選ぶ

ベッドをオシャレにするためには、適切なシーツ、ブランケット、そして掛け布団を選ばなくてはなりませんどんな季節であっても、絶対に柔らかで適当なブランケットを選ぶ必要があります。冬には、ダウンの掛け布団が必要ですし、夏には軽いブランケットが良いでしょう。

ニュートラルカラーかつライトカラーの掛け布団を選ぶようにしてください。これにより、いざ眠ろう、というときにフレッシュさやくつろぎ、そして快適さを感じることができます。

オススメは、白やチョークホワイト、ベージュ、黄色味がかったグレーなどの色を使うことです。こういった色なら、枕やその他のベッド用装飾アイテムと合わせやすいのです。それに加えて、寝室で際立つこと間違いないですし、部屋にある他の色との組み合わせやコントラストも楽しむことができるでしょう。

また、ベッドカバーを掛け布団のように使ってみるのも良いでしょう。カバーなら頻繁に洗うことができますし、他の柄や色にすぐに取り替えることが可能です。

2. スタイリッシュな枕

枕や装飾用クッションはベッドの装飾に欠かすことのできないアイテムです。もし大きいベッドをお持ちの場合は、いくつかオシャレな枕を飾って形や色の違いを楽しみましょう。人気なのは、枕の列を3つ作る、というものです。前方から後方に向けて、大きなものから小さいものという順に並べてみましょう。また、こういった枕はベッドカバーのニュートラルカラーと抜群のコントラストを生み出してくれるはずです。

ベッドをプロ並みにオシャレにする簡単な方法5選

ベッドにちょっとした彩りや個性を与えるために、様々な色あるいは面白い柄の枕を選んでみると良いでしょう。もしご興味があれば、形の異なる枕を集めてベッドにさらにオリジナリティを出してみるのもオススメです。

3. プレイドを用いる

プレイドやブランケットをベッドの足元に敷きましょう。こうすると、とても使いやすいですし見た目も素敵です。機能性のあるアイテムとしても、ベッド用のおしゃれアイテムとしても重宝しますよ。夏には薄手のプレイドを、そして冬にはウールのブランケットを用意するようにしましょう。もし関心があれば、プレイドの色や柄を枕と合わせてみてください。

4. ベッド周りのスペースを装飾する

ベッド周りのスペースを装飾することで、部屋全体の装飾に統一感を持たせることができます。ベッドの足元の両脇に数枚フワフワしたラグを敷きましょう。または、両サイドに素敵なキャンドルを飾るというのもオリジナリティがあってナイスなアイディアです。キャンドルに合うようなオシャレなストリングスライトを組み合わせて使えば、ロマンティックであたたかみのある空間を作り出すことができますよ。

5. 色の組み合わせについてのアドバイス

装飾に使うことのできる色は無限大に存在します。ご自身の好みだけでなく、寝室のスタイルや色合いに応じて色を選びましょう。以下では、寝室の装飾に使用することができる素敵な色を何色か紹介します。

ベッドをプロ並みにオシャレにする簡単な方法5選

白とグレー

白と、様々なトーンのグレーを組み合わせるのが、ベッドの装飾において最も人気のあるトレンドです。白は清潔さを象徴します。白いベッドカバーを、様々なトーンのグレーと合わせて使えば、美しくてエレガントな仕上がりを楽しむことができるはずですよ。

チョークホワイトと亜麻色

ベージュや亜麻色といった色もまた、プロが手がけるベッド装飾においてかなり人気があります。チョークホワイトのベッドカバーを選び、枕やブランケットには様々なトーンの亜麻色を使ってみましょう。

これらの色や、他にも様々な色を使ってベッドを装飾してみてください。寝室の色合いに合わせるよう常に意識してくださいね。