タイルにペイントする素敵な方法

9 2月, 2020
バスルームやキッチンのタイルを素敵に変身させたいと考えているなら、タイルにペイントをしましょう。今回の記事では、その方法を説明します。

タイルにペイントするのは、キッチンやバスルームを変身させるのに最適な方法です。

キッチンやバスルームのタイルが時代遅れのデザインの場合でも、大規模な「プロジェクト」を行う必要はありません。

現在使っているタイルの上にビニールタイルを使う事で、効果的かつ経済的に変身させることができます。

もう一つの方法は、タイルを自分でペイントする方法です。

最近は、タイル用の塗料が販売されているため、タイルが際立つ素晴らしい仕上がりが期待できます。

今回の記事では、2つ目の方法であるタイルのペイントについて、より深く掘り下げ、その方法を紹介します。

必要なもの

タイルのペイントに必要なものは、手軽に手に入ります

  • フラットブラシ:タイルと壁の境目部分のペイントに役立ちます。
  • ショートヘアペイントローラー:タイルの表面をコーティングしたり、ペイントするのに役立ちます。
  • マスキングテープ:塗装したくない場所はマスキングテープでカバーします。特にタイルと壁の境目などに貼ると良いでしょう。
  • プラスチック製カバー:例えばキッチンのコンロやカウンターなど、塗料が飛び散らないように覆う必要があります。
  • 塗料:このプロジェクトには塗料が必要不可欠です。必要な塗料の種類について具体的に説明します。タイルをペイントする場合は、タイル専用の塗料を購入する必要があります。ほこり、水、汚れを寄せ付けない専用塗料なら耐性があるからです。塗料を購入するときは、ベースコートを使用する必要があるのかを店頭で質問してください。塗料の中には最初からプライマーが配合されている製品もあり、この場合はプライマリコートは不要です。
タイルにペイントする素敵な方法 必要なもの

タイルをペイントする手順

タイルをペイントする手順はとても簡単です。

  • ペイントする予定の場所とその周りを片付けます。ペイントをしてから塗料が乾くまでにほとんどの場合が24時間以上かかることにも注意してください。そのため、ペイント後に家にいる必要のない日に行うことをお勧めします。
  • ペイントをするタイルとその周りを徹底的にきれいにし、全ての汚れを取り除きます。タイルを完全にきれいにしたらペイントを開始します。前述したように、購入した塗料にはプライマーが必要かどうかを必ず確認してください。
  • タイルを1色、2色、またはそれ以上の複数の色でペイントを行います。モザイクや油圧式タイルのデザインを模倣したデザインを描くのも楽しい方法です。
タイルにペイントする素敵な方法 油圧式タイル

  • タイルのデザインは実はとても簡単です。自分がペイントしたいモザイクまたは油圧式タイルの画像のテンプレートを印刷して、タイルの上に配置します。その後、フラットブラシで塗り、塗料が乾くまで待ってからテンプレートを外します。

境目に注意する

  • すべてを同じ色にしたい場合、問題はありませんが、タイルと境目に目に見える違いが必要な場合は、そこをペイントしないように注意してください。
  • ボーダーペイントペンはとても便利で、タイルの色と対照的な境界線を塗ったり、修正を行うことができます。
タイルにペイントする素敵な方法 浴室のタイル

今回ご紹介したように、タイルのペイントはとても手軽に行うことができます。

材料はさほど高価ではないため、経済的な方法でキッチンやバスルームを変身させることができる、想像力をかきたてるアクティビティです。

最後に、タイルの色を選択するときは、部屋のインテリアの色と一致させる必要があることに留意してください。

タイルは、キッチンとバスルームで重要な役割を果たしますが、タイルのペイントが不十分だと、部屋全体の雰囲気が損なわれるため、タイルのペイントは慎重に行なってください。