シャワー付きの浴室のデザインアイディア4選

16 1月, 2020
浴室のデザインやリフォームを考えていますか? 今回の記事では、リフォームの参考になるようなアイデアを4つご紹介します。

浴室のサイズ、お好みの装飾スタイル、そして予算に応じて、デザインやリフォームの方法が決まります。

今回ご紹介する4つのアイディアの中から、自分のニーズに合う浴室が見つかるかもしれません。

1. 小さな浴室

シャワー付きの浴室のデザインアイディア4選 小さな浴室

最初は小さな浴室をご紹介します。

スペースが小さくても素敵なシャワーを設置することは可能です。

その代わり、シャワーに多くのスペースが必要となるため、他の部分は狭くなることもあります。

写真でご覧いただいている海外の浴室では、デザイナーがトイレと洗面台にモダンでシンプルなスタイルを選択しています。

シンクをできるだけ小さくし、蛇口は壁に取り付けることでスペースの節約を実現しました。

この場合は、シャワー部分のスペースを確保する分、トイレ部分のスペースを減らしています。

シャワーの壁は、床から続くフローリングタイルを取り入れました。

これには浴室部分を大きく見せる効果があります。

またこの写真からわかることは、壁に収納をつけたことで、スペースを最大限に活用できるという点です。

2. 職人による手作りの装飾がついた浴室

浴室のサイズに関係なくお勧めのアイディアで、主な特徴は、シャワー、洗面台、アクセサリーキャビネットや棚が手作りされていることです。

専門の職人による手作りの浴室というのは一般的ではないため、独創的なアイディアです。

様々なタイルや素材を組み合わせた、自分だけの浴室が出来上がります。

石やタイルなどの耐久性のある素材を組み合わせることで、機能面でも素晴らしい働きをする魅力的な浴室が出来上がるでしょう。

3. 大きな浴室

シャワー付きの浴室のデザインアイディア4選 大きな浴室

バスルームのサイズが大きく、デザインに影響を与えない場合は、選択肢がより多く、素材と調度品の両方を選択する自由度が高くなります。

写真からわかるように、シャワーも多くの種類があります。

写真は、ハイドロマッサーシャワーではありませんが、少ないスペースで同じような働きをする機能的なシャワーです。

そしてシャワーの上の照明にも注目してください。この発光パネルは、シャワーを浴室の主役にします。

広さのある浴室では、暗い色のタイルを設置できます。

狭い場合は、広く見える効果のある明るい色をお勧めしますが、広さがある場合は暗い色でも良いでしょう。

4. ハイドロマッサージシャワー付きの浴室

ハイドロマッサージ

最後にご紹介するのは、ハイドロマッサージシャワーです。

とても素晴らしい効果的なシャワーですが、安価ではないことに注意してください。

写真の浴室では、透明なガラスパネルを使用してスペースを分割しています。

透明なガラスパネルを使用することで、それぞれのスペースを分離しながら、浴室全体の一体感が生まれます。

この場合、壁に木材が使用されています。

これは、浴室を居心地の良い空間にする効果がありますが、必ず耐水性の木材や浴室の使用に適した材質を使用してください。

湿度のある浴室では、正しい木材の使用が大切です。

シャワー付きの浴室のデザイン選び

今回ご紹介したように、浴槽のないシャワーだけの浴室には多くの選択肢があります。

浴室をリフォームする場合や、家を建てる時に浴室のデザインを考える時には、ニーズと予算、そして自分の好きなインテリアデザインを考慮しに入れながら、利用可能なスペースと選択肢を最大限に活用してください。