テラスを春の装いにしてみよう

21 12月, 2019
完璧なテラスはすぐに手に入ります。今日はその方法をお伝えします。あなたもリラックスできるテラスを作ってみませんか?

暖かくなってきたので、アウトドアを楽しみましょう。幾つかの簡単で効果的なトリックで、完璧な春のテラスを作ってみませんか

用意するのは、テーブル、ソファ、沢山のクッション、大きくて葉の茂った植物、花、そしてキャンドルやランタンなどの照明です。これらのアイテムを用いれば、暑い夜に涼しい風を浴びたり、月夜の明かりの下で素敵な夜を過ごしたり、子どもたちに外でおやつを食べさせたりすることもできます。

完璧な春のテラスのためのマストアイテム

昼寝をしたいのか、読書をしたいのか、またはパーティをしたいのか、あなたの好みに合ったテラスを作りましょう。そのためにはテラスに置く物もテイストを合わせる必要があります。

しかし、理想的なテラスには幾つかの共通した特徴があります。おしゃれに春を迎えるためのとびきりのアイデアをご紹介します。

小さな庭

春のテラス

小さな庭なくしてテラスは完成しません。屋外で育てられる丈夫で葉の茂った植物を置けば、葉っぱのおかげで目隠しにもなります。ラベンダー、ミント(モヒートに使えます)、ローズマリーなどの香りの良い植物を置いてもいいでしょう。ガーデニングの道具を置く場所を取っておくのも忘れずに。

屋外で楽しめる植物

  • 紫陽花:美しく太陽の日差しが必要な植物です。冬は花は咲きませんが、低木は目隠しの役目を果たします。
  • ツゲ:見た目にも美しい低木で、小さな葉が一年を通して付いています。剪定すればするほど成長します。
  • ダリア:夏に美しい花を付けます。太陽の日差しが必要ですが、暑過ぎると枯れてしまいます。水を絶やさないようにしましょう。
  • シダ:直射日光を避ければ、非常に丈夫な植物です。テラスを青々と彩り、生命力に溢れた感じにしてくれるでしょう。
  • ジャスミン:ツタの植物なので、格子に絡ませると綺麗ですが、一番の魅力はエキゾティックな香りでしょう。

読書コーナー

春のテラス

日陰に横たわり読書を楽しむのは、暖かい気候の時の楽しみの一つでしょう。しかし家具選びは慎重にしなくてはいけません。ソファにするのか、ビーズクッションにするのか、それともアームチェアにするのか、じっくり選びましょう。またカラフルでふかふかのクッションも忘れずに。涼しくなった時のために毛布や膝掛けも欲しいですね。

スナックをつまんだり、本を置いたりするためのサイドテーブルも必要です。花瓶やキャンドルでテーブルを飾れば、より雰囲気が出ることでしょう。

春のテラスで最も大事なことは、日陰を作ることです。スペースの広さ次第で、つる棚を取り付けたり、パラソルを置きましょう。

昼寝の場所

春のテラス

春の最大の楽しみの一つが昼寝でしょう。テラスの日陰で、緑とアロマに包まれて、ハンモックに揺られてウトウトするのは最高です。ハンモックは壁から壁に繋げて掛けることもでき、使用しない時は小さくできるので場所を取りません。

パーティ好きのために

春のテラス

友達とテーブルを囲むのは最高に楽しいひと時です。春のテラスはまさにうってつけの場所です。テーブルとイスは重ねて収納できる物を選びましょう。そうすればすっきり片付けることもできます。

バーベキューが好きなら悩むことはありません。狭いテラスでも使える便利な持ち運び可能なバーベキューセットも売られています。

頻繁にパーティをするなら、軽食、グラス、皿、テーブルクロスを入れておける家具を置くと便利です。必要な物がテラスにあれば、家を出たり入ったりしなくて済みます。

あなたの家に家族や友達がリラックスしたり涼んだりできる場所を作りたければ、音楽をかけて、キャンドルや花を飾り、フロアクッションを沢山置けば完璧です。これで完璧なテラスが出来上がりです。あなたの家にもいかがですか?