ベランダガーデニングの最新トレンド4選!

4 2月, 2019
ベランダガーデニングをどう楽しめばいいか悩んでいませんか?この記事ではそんなあなたにオススメしたいアイデアをご紹介します!

綺麗に飾られたベランダやバルコニーはとても居心地がよく、のんびりリラックスできる場所になります。スペースを最大限に活用して素敵な空間を作ってみましょう。今回はベランダガーデニングのトレンドをいくつかご紹介いたします。

ガーデニングを楽しむのに特別広いスペースは必要ではありません。そして狭い分予算も少なく済ませることができます。どんな風にデザインするのが良いか、これからご紹介するアイデアをぜひ参考にしてみてください。

 

空間を縦に活用する

ベランダ、バルコニーは通常狭い空間なのでスペースを最大限に活用することが重要です。床だけに注目するのではなく壁や天井もうまく使ってみましょう。以下のアイデアを参考にしてみてください。

  • 植木鉢を吊り下げる
    天井から植木鉢を吊るす場合はそれに必要なものを購入しましょう。葉や花が垂れるような植物を飾ると雰囲気が出ておすすめです。また危なくないよう天井の高さをしっかり確認するようにしましょう。
  • 壁を使う
    もう1つ人気のあるベランダガーデニングが、植物を縦に配置することです。空いている壁を使って環境を作りましょう。他の空間への侵入を防ぐためにも、定期的な剪定を忘れないようにしてください。
ベランダガーデニング

ハーブを育てる

ベランダでハーブを育てるのは最近どんどん人気になってきています。ハーブは他の植物同様に装飾として楽しむこともできますが、さらに料理に使うこともできます。ですので、ハーブは非常におすすめしたい植物の1つです。

お好きなハーブを選んで小さな鉢に植えることから始めてみましょう。タイム、ローズマリー、オレガノのように料理に使いやすいハーブを選ぶとよいでしょう

はじめにも言ったように、ベランダガーデニングではスペースを最大限に活用する必要があります。そのためにも、植木鉢は全て異なる高さで壁に掛けることをおすすめします。ユニークでありながら実用的なスペースにすることができますよ。

木の素材がマスト

植物と木の素材は完璧にマッチしてくれます。ベランダをフレッシュで自然な空間にするにはどちらも欠かせない要素ですよね。木材はどんな色でも、どんな風に使っても問題ありません。自分の好きなように活用してみましょう。

  • 家具
    ベランダに椅子・テーブル・ハンモックなどを置けるスペースがある場合はぜひ木の素材で探してみてください。ベランダの雰囲気に絶対にマッチしてくれます。また、木製の家具はとても実用的でもあります。プラスチックや金属の素材は直射日光や経年で劣化することがありますが、適切なメンテナンスが行われた木材は製品としての寿命もとても長いです。
  • フローリング
    あたたかい雰囲気にしたい方にはタイルの床はおすすめしません。屋外で使えるフローリングを購入して設置しましょう。
  • ラティス
    ナチュラルなスタイルにしてくれるのに加え、植物の成長を助けてくれます。
ベランダガーデニング

フェンスにはライトを

ベランダの手すりやフェンスにはぜひライトを飾ってみましょう。ストリングライトをいくつか購入し、ベランダを囲むように手すりやフェンスに巻きつけてください。

ベランダガーデニング

ほんのり照らしてくれるライトは小さなベランダをロマンチックで落ち着く空間にすることができます。ランタンやキャンドル、小型のソーラーライトなどの照明も同じように飾ることができおすすめです。