ハリウッド・リージェンシー・スタイルのインテリアデザイン

3 11月, 2019
今日の記事ではハリウッド黄金時代へさかのぼり、ギャツビースタイルのインテリアにするためのポイントをご紹介します。

今日の投稿では、人々に愛され、しかも廃れることのない装飾スタイルについてご紹介します。アカデミー協会とその華やかなスターたちに愛されたハリウッド・リージェンシーの豪華さを身近に感じることができるでしょう。ハリウッド・リージェンシーのスタイルは、アール・デコとミッド・センチュリー・モダンの潮流を引き継ぎながら、光沢のある仕上げと金属で溢れています。

ハリウッド・リージェンシーは、時代を超越した魅力的なインテリアで、特別な時間とスタイルを思い起こさせます。ドラマチックで官能的、そして細部にまでこだわったスタイルは、挑発的で誰でも取り入れたくなるはずです。他のどんなスタイルも鈍臭く思えてしまうスタイリッシュさで、大胆なインテリアを好む読者にはまさにぴったりでしょう。

今日は、ハリウッドの黄金時代に戻って、グレート・ギャッツビースタイルの家にするためのポイントをご紹介します。ハリウッド・リージェンシーは文字どおり、隅々まで豪華で魅力的なインテリアのスタイルです。しかし自宅をこのスタイルに模様替えするには、どうすればいいのでしょうか?

このスタイルにするために知っておくべき事、そして、予算が限られている場合でも、自宅に高級感を出す方法を簡単に見ていきましょう。

ハリウッド・リージェンシーとは?

ハリウッド・リージェンシー

ハリウッド・リージェンシーは、輝かしい華やかさもあるクラッシックなインテリアスタイルです。更に、多くの装飾的なディテールも含まれています。これが最終的にスタイルを特徴付け、多くの創造的な表現を生み出しています。

ラインはシンプルで、少し硬くさえ見えますが、豪華な仕上げが施されています。このスタイルが重視するのは、快適さと官能性の創造です。ハリウッド・リージェンシーは古い時代を連想させますが、決してレトロなものではありません。

ハリウッド・リージェンシー

部屋のベースとなるのはニュートラルカラーで、他に補色となる色を2、3色使います。ハリウッド・リージェンシーのインテリアでは、色はたくさんは使いませんが、代わりに単一のカラーパレットを用いる傾向があります

メタリック仕上げのグレー、黒、白などの時代を超えた色は、魅力的な環境を作り出すのには理想的な選択です。洗練された家具と組み合わせれば、これらの色はハリウッド・リージェンシーを実現させるための最初の鍵となります。

リビングルームや茶の間のインテリアを検討中なら、白と黒を少しの別の色と一緒に使ってみてください。一方で、ベッドルームのインテリアなら、暖かい雰囲気のクリーム色やアイボリーを使うといいでしょう。

ハリウッド・リージェンシーの家具

ハリウッド・リージェンシー

映画で見るように、家具の細部は大きな役割を果たします。そこには即興や場違いな物は何もありません。ハリウッド・リージェンシーの家具は、ラインは清潔でエレガントで、表面はクリアです。光沢のある洗練された仕上げが、コントラスを生みだしています。このスタイルでは、家具は実用的であるだけでなく、華やかでなくてはいけません。

美しい線が、華やかなプリントと絶妙なバランスを取ります。このスタイルでは、フランスの古典主義の椅子、アール・デコ調の装飾品、そしてミッド21デザインのシンプルなキャビネットなどを組み合わせて使うことができます。家具には光沢の仕上げを施し、部屋全体に大理石や漆を塗った木片を使うことを検討してみてください。

テキスタイル

ハリウッド・リージェンシー

あなたが選ぶテキスタイルが、ハリウッド・リージェンシーのすべてのドラマと退廃をもたらします。種類は豊富にあります。気を付けることは、調和とバランスです。シルク、サテン、レザー、ベルベットなど、強い色調の物から、繊細な色調の物まで、豊富に揃っています。

このインテリアスタイルで重要な役目を果たすのがラグです。最高のラグは二度見したくなるような驚きの演出となるはずです。ハリウッド・リージェンシーのインテリアで特に人気があるのは、大きなギリシャ雷文模様です。

また、2色の大胆な色を使ったフェイクのゼブラスキンもおすすめです。窓には、やはりギリシャ雷文模様がそれっぽく見せるのに一番の方法でしょう。

装飾用アクセサリー

ハリウッド・リージェンシー

最後の仕上げとして、アクセサリーで豪華さと魅力を追加します。ガラス、大理石、石などの素材を選びましょう。すべて輝いていないといけません。巨大な鏡、の壺、大きな陶器のフィギュア、暗い色合いのガラス製スタンディングランプなど、ジョアン・クロフォードになった気分になれる物なら何でも取り入れましょう。

ハリウッド・リージェンシーは、ハリウッドの黄金時代(30年代)に触発されています。華やかさを極めれば、あなたの家のどの部屋も、宝物のように輝きだすでしょう。