職場で目立つこと間違いなし!色鉛筆で作る花瓶とは?

30 8月, 2019
色鉛筆で作る花瓶は、創造的で明るさを出してくれます。中には、作業場だけでなく、家中に使用している人もいます。

独創的なアクセサリーを飾ったり作ったりするために、コルク、プラスチック、ガラス瓶、またはその他同様のものを再利用することができます。さらに、とても興味深いアイデアとしては、色鉛筆で花瓶を作ることです。色鉛筆は子供っぽく見えるかもしれませんが、正しい方法で使用することによって、とても美しく、洗練されたように見えます。

さらに、鉛筆軸が色鮮やかな色鉛筆に限定する必要はありません。木目の色鉛筆を使用することもできます。作りたい雰囲気や花瓶の素材や色によって選びましょう。

今日の記事では、色鉛筆の花瓶を作るための独創的なアイデアをご紹介します。作り終えたら、花瓶以外の目的にも使ってみましょう。

均一の鉛筆軸を持った色鉛筆で作る花瓶

色鉛筆

均一の鉛筆軸を持った色鉛筆、または外側が全て同じ見た目の色鉛筆は、独創的でありながら繊細なアクセサリーを作るのにぴったりです。白、黒、または明るい色や濃い色の木目の鉛筆軸から選ぶことができます。

また、鉛筆のサイズが揃っているようにしましょう。花瓶を作るためには、次の材料が必要です。

色鉛筆の花瓶を作るさまざまな方法

他にもさまざまな色鉛筆を使った花瓶を作る方法があります。より簡単な方法のいくつかは次の通りです。

 

  • 同じサイズの色鉛筆を使う
  • 異なるサイズの色鉛筆を使う
  • 色鉛筆を垂直または水平に並べる
  • 色:2色のみ、全色、寒色または暖色、お気に入りの色のみなど色を組み合わせる

2色のみ選ぶ場合には、例えばライラック色とスミレ色の花瓶も素敵ですが、さらにラベンダー色を加えるとより美しくなります。

1.同じサイズの色鉛筆で作る花瓶

材料

作り方

花瓶の大きさを測り、色鉛筆で完全に覆うことができることを確認します。そして、花瓶に薄く接着剤を塗ります。

次に、色鉛筆を1本ずつ貼り付け、色鉛筆の間に隙間がないようにします。しっかりとくっつくように、強く押しつけましょう。全ての色鉛筆を貼り終えたら、数時間乾燥させます。ツヤを出すためにニスを塗ってもいいでしょう。

色鉛筆

2.切った色鉛筆で作る花瓶

材料

作り方

カッターを使って、色鉛筆の端を切り取ります。そして、切った表面が平らで均一となるようにやすりをかけます。

続いて、色鉛筆を1本ずつ花瓶に貼り付けます。しっかりとくっつくように、強く押しつけましょう。花瓶から色鉛筆が剥がれないように、数時間乾燥させることがとても重要です。

色鉛筆

自分だけの作品を作ろう

色鉛筆で作る花瓶は、オフィスや似たような場所の棚でとても見栄えします。倒れないように、花瓶の中に物を入れすぎないようにしましょう。花瓶の内部が紙や厚紙の場合は、特に注意が必要です。

花瓶には、ペン、絵筆、羽根ペン、折り紙(花など)を飾ってみましょう。

また、これらの色鉛筆で作る花瓶には、鉛筆、マーカー、はさみ、または編み針のような他のものを入れることもできます。