画期的なアイデアと竹を使って浴室をオシャレに!

7 2月, 2019
浴室のイメージチェンジをしたいとお考えですか?何かオリジナリティあふれるものをお求めですか?今回ご紹介する竹を使った浴室の装飾アイデアをぜひチェックしてみてください。きっとあなたも気に入ってくれるはずです!

浴室をオシャレにするのは一見難しそうに思えます。ですので、今回は浴室の装飾に関するアドバイスやオリジナリティあふれるアイデアをいくつかご紹介したいと思います。

歴史的に見ると竹は様々な文化の中で建築物や楽器、はたまた紙などの製品にまで使われてきました。

また、最近では装飾のためのアイテムとして使われるようになっています。竹はその空間にトロピカル、またはラスティックな印象を与えてくれるのです。この素材の良さを最大限に活かすために、竹を使って浴室をオシャレに模様替えするコツをいくつかご紹介します。

竹の特徴

竹はもともと温暖で湿度の高い地域が原産なので、浴室用の装飾品として使っても何ら問題はありません。高温に耐えられるだけでなく水蒸気にも強く、簡単には腐らないのです。そしてこれが浴室の装飾に竹を使うのが人気な理由の一つです。

竹を使って浴室を装飾する方法

竹を使った浴室の装飾の可能性は無限大です。他の植物と同様、竹にも大小様々なものがあります。しかし、竹は建築によく使われる素材でもあるため、似たような大きさの竹を見つけることもとても簡単です。

竹を使って浴室をオシャレに!オリジナルアイディア

浴室内の間仕切りに

浴室が広めな場合は浴室内をいくつかのエリアに区分けする間仕切りを作ることができます。エリアを区切ることで、より居心地の良い区間になりますよ。

 

間仕切りの土台部分には何を使っても問題ありません。背が高めで底が深く、頑丈な素材でできた鉢や壺などを使うのが一般的です。鉢には後から竹を入れて固定できるように石を入れておいてもいいでしょう。

使う竹が大きく、太い場合は土台にしっかりと固定することをオススメします。そうでないと重みに耐えられず倒れてしまう危険性があるからです。

竹を使ったフットランプ

一つ目のアイデアで使ったのと同じような容器を用いて竹のフットランプを作ることができます。鉢に竹を差し込み、明かりが上方向に行くようにするのです。暖かみのある照明ができるので、リラックスするための浴室にはぴったりですよ。

竹で壁を作る

全体を竹で覆うという素敵なアイデアです。幹全体を使い、壁に直接固定してください。もしくは、竹を半分に切ってから壁に固定するのもいいでしょう。とても独創性の高い質感の壁が出来上がりますよ。浴室をラスティックでトロピカルな雰囲気にしてくれるはずです。

天井に竹を使う

同じようなアイデアですが、竹を浴室の天井に使うこともできます。天井全体を竹で埋め尽くしてもいいですし、数本だけ使って余白を入れるのもいいでしょう。後者の場合、空間を圧倒してしまうことなく竹の風味を活かすことができますよ。

ドアを竹で覆う

表面を竹で覆うというアイデアがお好きな方にはきっと気に入っていただけるアイデアが浴室のドアを竹で装飾するというものです。ただ、やりすぎには注意してくださいね。

鉢や壺に竹を入れて使う

もっとさりげない竹の装飾をお求めなら、背の高めな鉢に中くらいの長さの竹を入れて床に飾るといいでしょう。

竹 浴室 オシャレ

竹を塗装する

竹の個性を少し抑えたいなら色を塗ってみてください。鉢に竹を何本かさしているなら全ての竹を半分くらいの高さまで同じ色に塗ってみましょう。白か軽めの青なら、浴室にぴったりなので、ぜひチャレンジしてみてください。色を塗ることにより、竹の作り出すラスティックな雰囲気を少し和らげることができますよ。

竹の持つスピリチュアルな効果

見た目が美しく、ナチュラルな装飾アイテムというだけでなく、竹にはスピリチュアルな効果もあります。

それが、「ラッキーバンブー」あるいは「ミリオンバンブー」(幸福の竹)と呼ばれる理由で、強さやバイタリティ、辛抱、忍耐、偉大さなどの象徴としても知られています。こういった要素は竹自体を特徴づけるものでもありますよね。初めの発芽から成長まではゆっくりで謙虚ですが、後から幹は強さを増していき、長年立派にそびえ立ち続けるのです。さらに高温や物理的な影響、過酷な環境にも耐えることができます。

竹の持つスピリチュアル効果や美的効果を理解した上で、浴室や他の部屋の装飾に竹を使うと、たくさんその恩恵を受けることができます。竹は強さやバイタリティを表している素晴らしい素材なのです。