リビングルームにカーテンをかける独創的な方法

25 2月, 2020
ユニークな方法でカーテンをかける方法を知りたくないですか? 本記事では、部屋の雰囲気を際立たせるための素晴らしいアイデアをご紹介します。

リビングルームにカーテンをかける方法はたくさんあります。

カーテンは、機能的かつ装飾的に不要な光を遮断しながら断熱材として機能し、また窓を覆うことでプライバシーを保護するように設計されています。

カーテンを選ぶときには、家のインテリアスタイルと色を考慮に入れましょう。

カーテンを掛ける従来の方法は誰でも知っていますが、実際にはさまざまな方法があります。

今回ご紹介する方法を活用すれば、リビングルームを楽しく独創的な雰囲気へと変身させることができます。

次の基準を参考にして、カーテンを選んでください。

  • 家のスタイルと色に合ったカーテンを探してください
  • 窓の形状とサイズに合ったものを選択してください
  • 上記の2点を考慮に入れた上で、自分の好きなスタイルを選んでください
  • プライバシーの保護や日差しの遮断など、自分の希望する目的や機能に合う素材と生地を選択してください

リビングルームにカーテンを掛ける独自の方法

リビングルームにカーテンをかける独創的な方法 レール

リビングルームのカーテンの掛け方を決める前に、前述したアドバイスを参考にカーテンを選びます。

部屋のタイプや窓の形状によって、様々な種類のカーテンが販売されています。

一般的なレールにかけるカーテンだけでなく、ロッドを使うカーテンやフックを使ってかけるカーテンがあります。

自分が選ぶカーテンの種類に応じて、かけるときに使う器具が異なります。

ここからは、カーテンを選んだ後に活用できる、カーテンをかける独創的でユニークな方法を4つご紹介します。

1 –カーテンアイレットとロープ

アイレットが上部にある古典的なカーテンの場合に活用できる、美しい独創的なアイデアがあります。

この場合は、ジュード素材と呼ばれる黄麻や綿などの素材で作られた強力なロープが必要です。

各アイレットにロープの片側を通して固定します。

事前にドレープの長さを測ることで、カーテンを掛けるのに使用するロープの長さを変更できます。

十分な「余分な」長さを正しく測定することはカーテンの美しさを出すときに大切です。

ジュート素材のロープを、ニュートラルまたは白い色調のカーテンと組み合わせるととても美しく、リビングルームに自然で素朴な感覚が加わります。

リビングルームにカーテンをかける独創的な方法 ジュード素材のロープ

2 –タブトップカーテンと素朴なレール

上部に小さな布の帯(ストリップ)があるタブトップカーテンは、結び目をつけたりリボンのように結んでレールに取り付けることができます。

お好みのレールに適応できる素晴らしいスタイルで、カーテンレールに、大きな木の枝を使う方法もお勧めです。

木材を自然なまま使用するだけでなく、自分の好きな色に塗って使うこともできます。特に、木の枝を白く塗ると様々な空間に調和するレールが出来上がります。

次に、カーテンの上部にある生地の帯に結び目を付けるか、結びます。

素朴なスタイルのレールからカーテンや掛け布をかけると、部屋全体がユニークで独創的な雰囲気になります。

3 – DIYカーテン

創造的でDIYが大好きな場合は、リビングルームのカーテンを自分で織り、それを掛けるDIYカーテンをお勧めします。

まず最初に布地を選んで細長い帯(ストリップ)にします。この場合、シンプルな円筒形のレールだけ十分に美しいカーテンに仕上がります。

生地を細長く切ったらカーテンの組み立てを開始します。

  • カーテンの上部から平織りを始めます。
  • レールにかけたときに崩れてしまわないようにしっかりと織ってください。
  • 必要な長さを事前に測定しておけば、どこまで織れば良いのかがわかります。
  • 最後の部分は床に垂れ下がるようにすると、美しいオリジナルカーテンが出来上がります。

4 – クラシックな十字型カーテン

リビングルームにカーテンをかける独創的な方法 クラシックカーテン

最後にご紹介するのは、とても美しい方法です。

リビングルームのカーテンを二重にし、二つのカーテンをクロスしてロマンチックな雰囲気を演出しましょう。

つまり、2枚の生地を重ね、ファブリックの最上層を左に、最下層を右に、もしくはその反対でクロスさせます。

二層のカーテンは十字型に垂れ下がるので、どちらかの側でロープまたはリボンを結んでその形を維持すると、リビングルームに美しくロマンチックなカーテンができあがります。

今回ご紹介した中で、あなたが最も好きな方法や、ご自宅のリビングルームに最も映える方法を活用してください。

部屋のインテリアや窓の形状に合うカーテンを選んだら、創造力を駆使して、ユニークで独創的な方法でカーテンを掛ければ、最高のリビングルームが完成します。