魅力的なモノクロインテリア5選

12 3月, 2019
今回はかわいくて、独創的、そして多目的な5つのモノクロインテリアをご紹介します。それぞれの色がどんな感情をもたらすかについてもご案内しますね。

モノクロインテリアはインテリア界の新しい流行となってきています。コンセプトはシンプルで、ひとつの色を選び、インテリア全体を通してさまざまな色調を組み合わせることです。

同じ色だけなのに、失敗することはあるのでしょうか?しかし、全体的に同じ色を使っていたとしても、最終的な見た目が調和されており、バランスが取れていて、かつ単調に見えないようにするためには、次のことに注意する必要があります。

同じ色の範囲内にはなりますが、単調さを避けるために布地のような何か質感があるものを加えることをおすすめします。このようにすることで、最終的な見た目は穏やかにはなりますが、単調だとは感じることがなくなるでしょう。

部屋を装飾をする際にひとつだけの色を選ぶことは少々複雑であると気づくかと思います。そのため、色彩心理学を知っておくことが重要です。色彩心理学を学ぶことで、部屋にいるときに何色がどんな感覚をもたらすのか知ることができますよ。

「人間にはみんなそれぞれに色がついているんだが、そのことは知っていたかい?」

-村上春樹

ソファの色、カーテンラグマントルピースなど、部屋のすべてのものが雰囲気に影響を与えますが、一番心配な点は壁の色かと思います。

今回はかわいくて、独創的、そして多目的な5つのモノクロインテリアをご紹介します。それぞれの色がどんな感情をもたらすかについてもご案内しますね。

1.青

青は調和の色です。ストレスを減らすのを助け、部屋に落ち着きをもたらします。それによって、幸福感と秩序感を与えてくれますよ。

海辺で何時間もの間、波を見ていることを想像してみてください。静けさを与えてくれますよね。砂や芝生の上に横になって青い空を見つめているときにも同じことが起こります。青を家に取り入れることで、外に行くことなくこの感覚を再現してくれますよ。

そのため、青はたくさんの人に好まれている色です。間違いなく、世界中のインテリア界でも一般的に使われている色でしょう。

多くの色調の中で最も一般的に使われているのが、スカイブルー、グレーブルー、ターコイズブルー(緑に近い色)です。およそ100またはそれ以上の色調があるので、装飾の可能性がいっぱいあります。

モノクロ

2.緑

もう1つの選択肢は緑です。緑は新鮮さ、自由、そして静けさをもたらすので、平和、希望、成長、そして改革といった感覚を与えてくれます

また、自然の色でもあります。最近の流行がナチュラルスタイルであることを忘れないでくださいね。

自然のテーマに沿って装飾をする場合には、室内に植物を取り入れてはいかがでしょうか?素晴らしい装飾アイテムになるだけではなく、健康にもいい影響を与えてくれますよ。ますますたくさんの人が家に自分だけの植物エリアを作っています。

多くの緑の色調を使うことで、新鮮さとエネルギーを与えるような装飾をすることができます。静かで落ち着いた部屋を作り出したい場合には、柔らかい色調(例えば、シーグリーンなど)を選ぶことをおすすめします。鮮やかな色調もまた、優れた効果をもたらしてくれますよ。

モノクロ

3.オレンジ

オレンジは一般的に若さと明るさを与えてくれます。また、ポジティブな強い感情とも密接に関係しており、間違いなく嬉しさと楽しさを表す色です。

しかし、オレンジを使いすぎると少々派手で圧倒されることさえあるので、さまざななオレンジの色調を組み合わせる際には注意が必要です。日没直前の空に見られるような柔らかい色調を選ぶことをおすすめします。

オレンジは、完全なモノクロの部屋を作るための色ではありません。白や中間色のような他の色と組み合わせて使ったほうが素敵な仕上がりになりますよ。

だからといって阻まないでくださいね。ポイントさえ押さえていれば、明るくて温かい、そしてとても快適な装飾にすることができます。寝室に使うのはおすすめできませんが、キッチンやダイニングに向いています。

モノクロ

4.白

明るい色、特に白は、部屋に広々と明るい雰囲気を与えるのにぴったりです。そのため、明るく風通しの良いアパートや家を飾ることが理想的です。

白はインテリア界の大きな味方です。シンプルでピュア、そしてナチュラルなインテリアと組み合わせれば、とても素敵な仕上がりにしてくれます。

小さいアパートや家の場合、空間を広々と見せるために白を使うこともできますよ。どんな部屋でもこれらのインテリアの一つと白を組み合わせれば、確実に調和してくれるでしょう。

または、白とさまざまな色調のグレー、ベージュ、またクリーム色の組み合わせを試してもいいでしょう。中には全てを真っ白にしたままにすることを好む人もいます。

モノクロ モノクロインテリア

5.ピンク

ピンク色は女性らしい雰囲気を与えるので、通常若いまたは10代の女の子の寝室限定で使われる色だと思われています。とても親密であり、前向きで心地よい色です。

圧倒されてしまうような仕上がりにしたくはないと思いますので、あまりに多くの強いまたは濃い色調のピンクを混ぜるのは避けましょう。その部屋で長時間過ごすことが苦痛となってしまうので、大部分は柔らかい色調を選んだほうがいいですよ。

ピンクを使うことで、静けさと平和の感覚をもたらし、調和のとれた装飾にすることができます。

モノクロ

モノクロインテリアのまとめ

このようにモノクロインテリアは、装飾をする上で最高の選択肢となることができます。単調だと感じてしまうかもしれませんが、すでにその解決策もご存じですよね。

これらのアイデアを使い、独創的で力強い、とても魅力的なモノクロインテリアを作ってみましょう。もちろん、ご紹介した5つの色と他の色を組み合わせることもできます。例えば、白は部屋のバランスを保ってくれる最適な選択肢となりますよ。