自宅で行う完璧なビュッフェ式ディナーパーティー

16 2月, 2020
自宅でビュッフェ式ディナーパーティーを開いてみたいと考えたことはありますか? 今回は、ビュッフェ式パーティーを開くときのアドバイスをご紹介します。

十分なスペースがないから、自宅でビュッフェ式パーティーができないと考える必要はありません。

トレンドの一つになっている、自宅のビュッフェ式パーティーを自宅で開いてみませんか?

ビュッフェで大切なのは、料理をどのように盛り付けて配置するかです。

自分で調理する場合でも、ケータリングを注文する場合でも、食べ物を飾る場合には必ず色や質感が美しく見えるようにしましょう。

今回は、完璧なビュッフェ式パーティーを開催するための重要なヒントをご紹介します。

テーブル

テーブルは、あらゆるビュッフェの主役とも言える存在です。

食べ物はすべて、長いテーブルの上に置いてください。

十分なスペースがある場合は、ビュッフェテーブルを少なくとも3つ用意することをお勧めします。

食べ物を置くメインテーブル、飲み物を置くドリンクテーブル、そしてデザートを置くデザートテーブルの3つです。

最も実用的なビュッフェテーブルは、素敵なテーブルクロスをかけた大きな木製の架台式テーブルです。

自宅で行う完璧なビュッフェ式ディナーパーティー テーブル

メインテーブル

スペースに余裕があれば、テーブルを壁から離して、ゲストがテーブルの両側にアクセスできるようにします。

ビュッフェは、ほぼサーキットのようにぐるっと一周できるように機能することが大切なので、テーブルの準備に関しては特定の順序に従うことが重要です。

すべてのゲストが好きな食べ物を選択できるように、さまざまなサイズの皿とボウルを一方の端に配置します。

スターターと呼ばれるオードブルやサラダの後に、メインディッシュが続きます。

料理が入ったすべてのトレイには、スプーンやトングなど、料理を取り分ける物を必ず置きましょう。

最後に、テーブルの反対側にパン、ナプキン、カトラリーを用意します。これにより、ゲストは両手を自由に使って、簡単に料理を取ることができますし、物を落とす心配がなくなります。

ドリンクテーブル

メインディッシュのテーブルとは別のテーブルに、飲み物を用意するのが理想的です。

ドリンクテーブルの上には、さまざまなサイズのグラスやコップ、そして氷や飲み物を置きます。

色々な飲み物を用意しましょう。

白ワインや赤ワインなどの冷たく保つと美味しいアルコール類は、氷の入ったおしゃれな容器に入れましょう。

メインディッシュに合うアルコールをいくつか用意するだけでなく、アルコールを飲まない人のための飲み物も用意してください。

デザートテーブル

芸術的なセンスを使ってデザートテーブルの飾り付けを行えば、ゲストのお気に入りのテーブルになるでしょう。

最初にすべての食器を配置します。

デザートは、ゲストがデザートを食べる準備ができている段階で提供しましょう。

早めにテーブルの上に置いてしまうと、デザートの味や質が低下する可能性があります。

デザートを美しく見せるデザートテーブルには、大きなテーブルは必要ありません。トレイとスタンドを使用して、さまざまな高さで豊富な種類のデザートを飾ると、シンプルで美しく見えます。

自宅で行う完璧なビュッフェ式ディナーパーティー デザートテーブル

テーブルクロス

ビュッフェテーブル用に購入するテーブルクロスは、清潔なものを選び、必ず使う前にアイロンをかけてください。

テーブルを完全に覆い、両端が同じ高さでで垂れ下がっていることを確認してください。

テーブルクロスの機能は、テーブルを覆うだけではなく、テーブルを美しく見せる装飾効果もあります。

主役である食べ物を引き立てながら、シンプルで控えめにビュッフェテーブルを飾ります。

白は伝統的なテーブルクロスの色ですが、白以外の色を使うと素晴らしい印象を与えることができます。

一つのテーブルに色の違う大きなテーブルクロスと小さなテーブルクロスを組み合わせるのも、美しさが際立つ方法です。

ビュッフェ式パーティーの食べ物

ビュッフェ式の食べ物に関するルールは、提供するときに簡単に提供できることと、食べ物を食べるゲストが簡単に食べられるものを用意するという点です。

フィンガーフードと呼ばれる、手で食べられる食べ物がビュッフェでは人気です。

温かい料理と冷たい料理のどちらもお勧めですが、ホストが料理をするためにキッチンにいる必要のない、事前に用意できる冷たい料理が特にお勧めです。

サラダや冷製スープは、小さく透明なカップやボウルに入れて盛りつけましょう。

チーズを盛りつけたボード、スモークミート、カナッペ、ピンチョス、ミニ串焼き、ミニサンドイッチなどは特にお勧めの前菜です。

小さなサイズのパンやキッシュ、お寿司やパイなども昔から人気のビュッフェメニューです。

自宅で行う完璧なビュッフェ式ディナーパーティー お勧め料理

デザートには、食べやすい小さなケーキや焼き菓子をお勧めします。

プチフールやマカロン、そして小さな容器に入れたティラミス、そしてミニカップケーキもビュッフェでは人気です。

その他の推奨事項

可能であれば、使用済みのカトラリーや皿を置く小さなテーブルを用意するようにしましょう。

ビュッフェは基本的に立って食事をしますが、椅子やサイドテーブルのあるコーナーを用意すると、ゲストが座って食事をするのに役立ちます。

もう一つ大切なのは、どれだけの食べ物を一度に出す必要があるのかを見極めることです。

15分以上同じ料理がトレイの上にあるのを避けるのが理想的です。

食べ物を長時間トレイの上に置くよりも、足りなくなりそうになったら補充する方が良いでしょう。

今回の記事が、ビュッフェ式ディナーパーティーを開催するのに役立つことを願っています。

創造力を駆使した、見た目も素晴らしい素敵なビュッフェ式パーティーは、ゲストの心に残る忘れられない夜になるでしょう。