インテリアに欠かせないホームアクセサリー

19 1月, 2020
あなたの家を個性的でユニークにするために、どんなアクセサリーが必要なのかを知りたければ、これらのヒントをお見逃しなく!

家のインテリアを考える際に、決め手となるのが色、質感、そして個性でしょう。これらは全て、ホームアクセサリーで解決できます。アクセサリーはとても便利で、家具から壁、床、カーテンまで、統一された雰囲気にすることができます。アクセサリーの一つ一つがあなたの家を形作ると言ってもいいでしょう。

そこで今日は、欠かせないホームアクセサリーについてご紹介します。あなたの家も調和の取れたユニークなディテールに溢れたインテリアになることでしょう。

インテリアに欠かせないホームアクセサリー

2. 天然素材の魅力

家に欠かせないアクセサリー

家に素朴なタッチを加えると、おしゃれ度がアップするだけでなく、手作り感のある独特なアイテムをフィーチャーすることで魅力的な雰囲気を作り出せます。

おすすめは天然繊維で作られたバスケットを使う方法です。プランターとして使ってもいいですし、細々とした物を整頓するための物入れとして使ってもいいでしょう。リビングルームに置いて、リモコンや他の電子機器を入れたり、寒い夜用に毛布入れとしてソファの横に置いてもいいですね。

バスルームでもバスケットは重宝します。洗面用品を収納すれば、すっきりとおしゃれに見えますし、台所ではパントリーを整頓するのに適しています。

家に素朴な要素を取り入れる方法として他には、天然繊維で作られたロッカーチェアやサイドテーブルを置いてもいいでしょう。とても見栄えがします。

2. 長生きする植物

家に欠かせないアクセサリー

植物は多ければ多い方がいいです。欠かせないホームアクセサリーの中でも一番のおすすめです。植物は家の雰囲気を劇的に変えてくれます。また植物は、風水によると、空気を浄化してエネルギーを上げてくれるのです。さらに、簡単で経済的な方法で、インテリアに色をもたらしてくれます。

家のスペースに合った室内用植物を選びましょう。日陰で育つものもあれば、直射日光が必要なものもあります。おすすめは、モンステラ、セントポーリア、サンセベリア、ベンジャミン、ポトス、スパティフィラムです。育てるのが簡単で、家に生き生きとした色を与えてくれます。

3. 少しの照明

家に欠かせないアクセサリー

インテリアとしてもおしゃれで、部屋の雰囲気も変えられる照明は、いつでも欠かせないホームアクセサリーの一つです

部屋の4隅のうち、少なくとも3つのコーナーにランプや照明を置くといいでしょう。しかし照明を置く方法は限りなくあります。天井から吊るすタイプ、埋め込み式ライト、スタンディングランプ、フロアランプ、テーブルランプなどなど。異なる照明をうまく取り入れて、部屋に温もりを加えてみましょう。家にある物でランプを手作りするアイデアもあります。ぜひ参考にしてみてください。

4. テキスタイルの重要性

家に欠かせないアクセサリー

一つのスペースに異なるテクスチャを加える一番の方法は、テキスタイルを使用することです。テキスタイルを上手に取り入れると、各部屋に異なる個性を与えることができます。

テキスタイルというのは、テーブルクロス、寝具、カーテンのことです。他のインテリアに調和するような色彩パレットとなるように、上手に色を混ぜてみましょう。カーテンを選ぶのに悩んだら、ぜひこの記事を読んでみてください

5. 壁を覆うアクセサリー

家に欠かせないアクセサリー

壁を飾ることも重要なポイントです。ここでは、欠かせないアクセサリーとして、絵、皿、写真、装飾用の皿、その他特別なタッチを加えてくれるアイテムがあります。調和が取れるようにディスプレイしましょう。ただし、やり過ぎには気を付けて。

6.  居心地の良さ

家に欠かせないアクセサリー

クッションはソファにポップなカラーを加えることができます。こうした布製品の温かさや形が、居心地の良さを演出してくれます。季節毎にクッションカバーを変えるだけで、簡単に部屋の雰囲気を変えることもできます。

温かく居心地の良い家にするために欠かせないアクセサリーは他にもあります。キャンドル、花、ラグなど限りなくあるので、上手に取り入れて、憧れのインテリアを手に入れてください。