賃貸物件の壁をオシャレにデコレーションする5つの方法

9 2月, 2019
家をおしゃれに見せてくれる壁掛けタイプのインテリア雑貨はたくさんあります。今日は、賃貸物件でも使えるインテリアのアイデアをご紹介します。

賃貸物件に住んでいると自分の好きなテイストで模様替えすることはできません。壁を装飾する方法も限られるでしょう。写真を飾ったとしても壁に穴の跡が残ってしまいます。

それでも殺風景な壁が嫌ならば、引越す際に跡を残さずに済む代替法を考えるしかありません。今日の記事で、賃貸物件にも活用できるインテリアのヒントを見つけてみてください。

賃貸物件の壁を飾る方法

壁をおしゃれに飾るのに大金を投資する必要はありません。最近のインテリアショップでは素敵な雑貨がたくさん売っていますが、あなたに必要なのは、スペースを個人的な趣向で飾るためのちょっとした創造力だけです。

現在賃貸物件にお住いの読者に向けて、壁に跡を残さずにおしゃれに装飾する5つの方法を集めてみました。どれも、どんな好みにも合う独創的で素敵なアイデアです。

1、和紙のマスキングテープ

賃貸物件の壁をオシャレに飾る5つの方法

ここ数年でインテリアの世界で変革をもたらしたのが和紙テープです。和紙テープは私たちが知っている従来のテープと似ていますが扱いがとても楽なのです。

和紙テープは、様々な色や柄があります。一番の利点は剥がすときに壁に何も残らないことでしょう。ですので、賃貸物件を飾りたい人にはぴったりです。

使い方

  • あなたの好み次第ですが、大胆な色で大きなデザインを描いてもいいし、白黒だけでミニマリスト風にしてもいいでしょう。
  • 石膏ボードや質の良くない塗料の上に貼ると、テープを剥がした時に、一緒に剥がれてしまうので気をつけましょう。

2、ウオールステッカー

ウオールステッカーやウオールタトゥーといったステッカーを使えば、簡単に壁の模様替えが可能です。通常ステッカーはビニールで出来ているので、壁を傷付けることなく取り外すことができます。

使い方

  • まずお好きなステッカーを買いましょう。クラシックなデザインから、子供向け、都会的なデザインまで豊富なデザインがあります。
  • ステッカーを買ったら、次は貼る場所をきれいにしましょう。あとは台紙から剥がして壁に貼るだけです。

3、独立型の棚

賃貸物件の壁をおしゃれに飾る方法

を壁に取り付けることはできなくても、独立型の棚を使って雑貨を飾ることはできます。棚が正方形、段々、三角形であっても、部屋を素敵に見せてくれるでしょう。

使い方

  • 寂しくて何かを飾りたい壁の横に棚を設置します。あとは、小さな植物、本、雑貨を載せれば完成です。

4、壁画の壁紙

何十年もの間壁画の壁紙は使用されてきましたが、ここ数カ月で一般的になってきました。複雑な段取りもなく、壁を様々なスタイルに模様替えできるので、とても人気のあるアイデアです

使い方

壁画の壁紙を貼るときは付属の説明書に従ってください。壁画を貼るのは簡単ですし、壁を傷付けることもありません。

5、穴を開けずに額縁を飾る

賃貸物件 壁 装飾

壁のインテリアを考えた時に、額縁は欠かせません。しかし、賃貸物件に住んでいると、額縁を飾ることには大きな問題があります。穴あけは面倒で大変、おまけに跡が残ってしまいます。

ですので、穴を開けなくて済む方法を知っておきましょう。どんな表面の壁にも額縁を掛けられるフックやテープが売っています。これはサイズも豊富にあり、額縁の重さに応じたものを選べます。

使い方

壁に掛けたい額縁の重さを調べましょう。ラベルに耐荷重が記載されているので、適したフックやシールを買い、あとは額縁に取り付けて壁に接着するだけです。

今回紹介した壁をおしゃれに装飾する方法はいかがでしたか?もし、殺風景な壁に変化を加えたいなら今日のアイデアを試してみてください。