秋におススメのセンターピース

18 9月, 2019
テーブルをおしゃれに飾って秋を迎えてみませんか? 今日の記事では、秋らしいセンターピースのアイデアをいくつかご紹介します。

秋は家の装いを一新させるには絶好の機会です。今日の記事では美しいセンターピースを置いてテーブルを秋の装いにするアイデアをいくつかご紹介します。テーブルにセンターピースを飾るだけで、あなたの家は秋らしい色とテクスチャで満たされるでしょう。

今回のデコレーションのメインとなるのは、暖かい色の自然のアイテムです。テーブルに置くセンターピースは、家族団らんの夕飯や屋外での食事でも飾れるオシャレなアイテムで、ダイニングテーブル、コーヒーテーブル、サイドテーブル、そして他のどんなテーブルにも飾ることができます。

秋のテーブルセンターピース

秋らしい色やアイテムが今回のテーブル装飾では中心となります。花、ドライフラワー、季節の植物などの自然のアイテムを使って、自分だけの美しい飾りを作ってみましょう。

花、葉、枝、季節の植物

秋の飾りでは花と枯れ葉が主役となるでしょう。これらは、裏庭や街中の歩道ですぐに見つけることができます。暖色系は、黄色、オレンジ、赤、そしてアースカラーなど幅広くあります。

これらのアイテムを使って作ることができる秋らしいオシャレなテーブルセンターピースを下にご紹介します。

秋らしいセンターピース

花と枝を入れた広口瓶

このオシャレな秋のセンターピースに必要な材料は:

  • 中サイズのガラス瓶
  • 異なる色のドライフラワー
  • 若干厚めの枯れ枝
  • のり
  • お好みで飾り用テープ

ガラス瓶の表面に糊を厚めに塗り、枯れ枝を垂直に貼り付けていきます。ガラス瓶を枝で完全に覆います。指を使って、枝を押し付け、数時間そのまま乾かします。

次に、飾り用のテープを水平に巻き付けて枝を抑えます。テープが枝すべてを固定するようにします。

ガラス瓶にドライフラワーを飾り、素敵なフラワーアレンジメントにしましょう。これでドライフラワーと枝を使ったセンターピースは完成です。

季節の実と葉で埋めたトレイ

次に紹介する魅力的な手作りのセンターピースは、いろいろなアイテムを詰めたトレイです。木製またはガラス製のトレイを選んで、松ぼっくり等の季節の実とたくさんの大きな葉を詰めましょう

これらのアイテムを使えば、テーブルを飾るオリジナリティ溢れる秋らしいトレイができるでしょう。コーヒーテーブルやダイニングテーブルにぴったりです。

秋らしいセンターピース

キャンドルとキャンドルホルダーを使ったセンターピース

ほのかな明かりを自然のアイテムで囲めば、あなたの家にもっと温もりを感じるようになるでしょう。キャンドルホルダーやキャンドル等を使った素敵なセンターピースのアイデアをご紹介します。

葉のリースに合わせた大きなキャンドル

簡単ですが、とても美しいアイデアです。白いキャンドルをガラス瓶に入れます。ガラス瓶をデコレーションしてもいいでしょう。色合いの異なる枯れ枝でリースを作り、重ねていきます。

ガラス瓶より少し大き目のリースにして、瓶の周りに飾ります。

秋らしいセンターピース

キャンドルと乾燥コーンを飾ったガラス瓶

背の高いガラス瓶に乾燥コーンを詰め、コーンの上に、白、オレンジ、もしくはベージュ色の大きなキャンドルを立てます。枯れ葉でキャンドルを飾り、葉を固定するには麻ひもを使います。これで、秋の夜を明るくするオシャレなセンターピースが完成です。

松ぼっくりを使ったキャンドルホルダー

キャンドルホルダーも、秋らしいセンターピースにぴったりのアイテムです。異なるサイズの松ぼっくりを飾ったプレートに、中サイズのキャンドルホルダーを置きます。キャンドルホルダーを囲むように松ぼっくりを並べると素敵です。これだけで、オリジナルでシンプルな秋らしいテーブルセンターピースが完成です。