いらなくなった雑誌をリサイクルする9のアイデア

17 2月, 2019
いらなくなった古い雑誌が家にあるという方、捨てるのではなく再利用してみませんか?雑誌を使ってオリジナルのアイテムを作ってみましょう。

この記事では、いらなくなった雑誌を再利用するためのアイデアを9個ご紹介します。

古い雑誌には気づけばホコリが積もるばかりです。まだ需要があるとはいえど、技術の発展によって雑誌もどんどん役目を失ってきていますよね。そんな雑誌を活用する方法を見ていきましょう。

 

写真を作る:その1

古雑誌を利用した一つ目の簡単なリサイクル方法は、好きなページを写真にすることです。好きなカットを切り抜いてホルダーに留めてみましょう。普通の写真とは違うカラフルさや質感があってとても素敵な飾りになります。

写真を作る:その2

古雑誌から写真を作成するのにもう1つ方法があります。まず雑誌から同じサイズのカットを切り抜きましょう。そしてそれらを縦に並べ1枚にしましょう。ホルダーを使ったり、布や紙に貼り付けてもいいでしょう。完成したらブラケットなどに吊るしてみてください。

額のフレームを飾る

いつも同じ額に飽きてしまった方や、ちょっと新しいアイテムを取り入れたい方は、新しい額を買うのではなく古い雑誌を使ってみてください。色々な雑誌を使い、額のフレーム表面に貼り付けましょう。全く雰囲気の違った素敵な額が出来上がります。

折り紙として使う

ネットを活用すれば色々な折り紙の楽しみ方を見つけることができます。蝶、花、飛行機や自分の好きなものなど、非常に多くの作り方があります。まず、その作り方にそって折り紙を完成させ、糸をつけてどこかに掛けられるようにしましょう。たとえば天井から吊るすと回転する様がとても素敵ですよ。子供部屋などに取り入れてみてください。

古雑誌をリサイクルするアイデア

折り紙で携帯電話の形を作ってベビーベッドの上からぶら下げるのもおすすめです。カラフルな雑誌は子供にとって楽しいおもちゃに見えるかもしれません。

壁紙にする

子供の寝室やプレイルームの壁を変えてみたい方は雑誌を活用してみてください。実用的かつ経済的で、とても楽しいアイデアです。

壁を塗り直したり、高価な壁紙を買う代わりに好きな雑誌を壁紙として使用します。部屋の壁が好きな写真や漫画で覆われるなんて想像するだけで楽しくなりますよね。

包装紙、リボンを作る

誕生日やギフトを贈るイベントが近い時は包装紙やリボン作りに雑誌を役立ててみてください。プレゼントの包みの材料にお金を使う必要はありません。その代わりにあなたの周りにあるものを使うことができます。好きなカットでリボンを作り、ページ一面を使って包装紙にしましょう。

ボトルを並べて飾る

ペットボトルまたはガラス瓶がある時は、古雑誌で飾り付けてみましょう。好きなカットを切り抜き、裏に接着剤をつけたらボトルまたは瓶に貼るだけです。完成したら部屋の棚や好きな場所に飾りましょう。

コラージュを作る

古雑誌を切り抜いてコラージュやオリジナルの写真集を作りましょう。これはとっても面白くて創造的なアイデアです。文字を切り取って文章を作ったり、好きな写真やカラフルな背景を使うなど自由に遊ぶことができます。また、子供や友達と一緒に作ると一層楽しめるでしょう。

小さなスツールを作る

古雑誌がたくさんあり、状態が比較的良い場合はスツールにすることもできます。同じサイズの雑誌をたくさんまとめましょう。お好みで、各雑誌を接着剤で貼り付けてもかまいません。より安定させることができます。

古雑誌をリサイクルするアイデア 雑誌 リサイクル 再利用 アイデア

接着剤が乾いたら、雑誌と同じサイズのクッションを置きましょう。2本のベルトなどを使って固定してください。雑誌全体とクッションをカバーできるだけの長さが必要なので注意しましょう。固定することによって滑ったりすることなく丈夫なスツールが出来上がります。

ご紹介したとおり、古雑誌をリサイクルする方法はたくさんあります。使わない物を再利用でき、さらに環境にも良いアイデアです。また、新しいものを自分の手で作り出すのはとても楽しい事でもあります。ぜひ家に眠ってる雑誌を呼び覚ましてみてください。そしてあなただけのオリジナルアイテムを作り上げましょう!