古いラグを有効活用してオリジナルのイスを作ろう!

6 2月, 2019
リビングルームや裏庭用の素敵なイスを買うために大金をはたく必要はありません。日曜大工が得意な方なら、そしてDIYがお好きな方なら、使い古したイスに第二の人生を与えてやるのは素晴らしい考えでしょう。

家にあるどんなものからでもイスが作れることをご存知でしたか?もう使わなくなった古いラグでも作ることができるんですよ。

ラグは通常とても耐久性の高いものですが、模様替えをしてもう部屋に合わなくなったラグは使いたくないですし、部屋の雰囲気を変えたくなったらラグも取り替えますよね。そういった古いラグを捨ててしまったり、片づけてしまうよりも、再利用してイス作りの材料にしてしまいましょう。

古いラグでイスを作る方法

リビングルームや裏庭用の素敵なイスを買うために大金をはたく必要はありません。日曜大工が得意な方なら、そしてDIYがお好きな方なら、使い古したイスに第二の人生を与えてやるのは素晴らしい考えでしょう。リサイクルショップで買った、そのままでは使えないようなイスにも古いラグを覆いとして使うことで再利用することもできますよ。

 

古いラグを有効活用!イスなどのアイテムを手作りしよう

まずラグを再利用してイスを作りたいなら骨組みが必要です。持っていなくても安心してください。これもご自身で作ることができます。ちょっとした想像力があれば、裏板を用いて基礎部分を作ることが可能ですし、そこに脚とイスの構造を加えれば完成です。そのあとに、ラグで座る部分と背もたれの部分を作ればよいのです。

また、その他の古いラグを再利用するアイディアとして、ビーチチェアを作るというアイディアです。普通、こういったタイプのイスはスチール製または金属製の骨組みの部分がむき出しになっていますが、ご自身のものを作るときには雨で濡れて骨組みが痛まないように、古いラグでチェアを覆ってしまいましょう。

もし布が破れてしまっても、また別のラグの一部を持ってきて使えば大丈夫です。また、ラグを骨組みに取り付ける時はイス張り用のホチキスを使うので、とても簡単です。ただ人間の体重を支えるものなので、頑丈なものにしなければいけないことは覚えておいてください。

ラグのリサイクル法は他にもある?

リビングルームにあったラグをイスに使っても全部は使いきれないですよね。余ったラグはどうしたらいいのでしょう?実はまだまだたくさんリサイクルして有効利用する方法があるんです。

  1. 中庭やデッキにリラックススペースを作ることができます。枕をいくつか置いておくともっと居心地がよくなり、太陽に照らされながら読書ができますよ。
  2. 冬の時期には犬小屋をもっと過ごしやすく温かくするためにラグを使う人もいます。猫を飼っているご家庭では余ったラグとロープやダンボールを使い、DIYの爪とぎを作ってみるのも面白いでしょう。
  3. ミシンの扱いは得意ですか?もしそうなら、ラグでカバンを作ってみるのはいかがでしょうか。ギフトとしても、ご自身で使うのもいいでしょう。お友達から羨ましがられること間違いなしです。
  4. 洗濯している際の洗濯機の音が気になるようなら、ラグの一部を使ってガタガタしないようにバランスをよくしてやりましょう。
  5. 余ったラグをさらに裁断し、シャワーマットやベッドサイドマット、玄関マットとして使うのも良いです。
  6. 在宅ワークでパソコンの前に座っている時間が長いですか?冬、足が冷えてしまわないようにデスクの下に敷けるような小さなマットを作ることもできます。
  7. ラグをヨガマットに作り変えてしまうというのはどうでしょう?ご自宅でヨガをするなら、ラグの持つ柔らかいけれどしっかりした強度がちょうどいいのではないでしょうか。ヨガマットの大きさは、幅が80cm、長さは1.5mです。
  8. また、車内に敷くマットを作るというアイディアもあります。汚れてしまったりボロくなってしまった時のために予備の分も用意しておくといいでしょう。
  9. 裏庭に古いラグを使うこともできます。イスに使う以外にも、庭のタイルを汚したくない場合にはラグを敷いてその上に植木鉢を置くというのもいいでしょう。もしくは冬の間肥料を覆い隠しておくのに使うのもいいですし、雑草取りや庭いじりをしているときに膝を休める場所としてラグを敷いておくのもアリですよ。
  10. 再利用したいラグが何枚かあるなら、それらをつなぎ合わせて一枚のキルトを作ることもできます。お好きな場所に飾ってみてください。縫い合わせるのはとても時間がかかりますが、仕上がりはきっと素晴らしいものになりますよ。
ラグ 再利用 イス作り

古いラグは、捨てずに取っておいてください!再利用する方法がたくさんありますし、イスに限った話ではなく、日常的に使う他のアイテムにも応用可能です。リサイクルすると環境に優しいだけでなく、同時にお金の節約にもなりますよ!