再発見!キュートで実用的な2段ベッド

14 2月, 2019
市場のスケールと質の向上のおかげで、最近では2段ベッドを選ぶ際にたくさん選択肢が増えました。

2段ベッドという言葉を聞くと小さい部屋のスペースを有効活用するための金属製または木製の昔からあるものを想像するでしょう。しかし、最近ではモダンで、キュートかつ実用的なものも登場しています。今回はそんな2段ベッドについて皆さんにご紹介していきます。

皆さんはお子さんに楽しいお部屋を与えてあげられていますか?今回は新たにもう一つベッドを買おうとしていたり、シンプルに小さな部屋しかないあなたにおすすめの2段ベッドの素晴らしいアイディアをご紹介します。

子供たちの為の楽しい2段ベッド

子供たちにとって2段ベッドで寝ることは大冒険になりますよね。彼らにとっては梯子を上ったり飛んだり跳ねたりできる楽しい場なのです。ベッドを小さな遊び場に変える階段、下に降りれるポールや、楽しいバルコニーがあるとより楽しく過ごせるでしょう。

これは小さな部屋を子供たちが思いっきり遊べる遊び場に変えるためのポイントです。型にはまった梯子の代わりに子供たちが上り下りできる階段は引き出しとしても便利です。

他にも2段ベッドのスタイルとしては梯子の代わりに滑り台を使うことが出来ます。子供が大好きなタイプですね。しかし滑り台は思いのほかスペースを必要としますし、階段のように引き出しとしての機能は果たさないことを頭に入れておきましょう。

2段ベッド 階段

シングルとフルサイズのベッド

この種類の2段ベッドはシングルサイズとフルサイズのセットです。これのベッドは限られた空間に3人のベッドスペースを提供してくれる便利なものです。また、これは従来の2人用の2段ベッドには無かったものです。

モデルによってはフルサイズのベッドの下に、シングル、もしくはフルサイズのマットレスを収納することが出来ます。収納するスペアマットレスは少し薄いものになりがちですが思わぬタイミングで来客が来た時などに間違いなく役に立つでしょう。

2段ベッド シングルとフルサイズ

ベッド+プレイエリア

この2段ベッドのタイプは小さな子供に最適でしょう。もし部屋がベッド、デスクそしてクローゼットでスペースを取ってしまっている場合子供たちが部屋で遊ぶには狭すぎるかもしれません。

子供たちにとって遊ぶのは大切なことです。子供たちは遊びを通して学び、絆を深め、楽しい時間を過ごすのです。ですので、空間の問題を解決するためには上のベッドのみがある2段ベッドをお勧めします。これによりベッドの下を遊びの空間として確保することが出来ます。楽しい洞窟のような空間にするのも良いですし絨毯をしき、好きなだけ遊べる空間にもできるでしょう。

2段ベッド 遊戯空間 プレイスペース

ベッドと勉強スペース

上記と設置は同じですがこちらはティーン向けです。上段に睡眠スペースを作り、下は机を設置し、勉強スペースにします。

勉強のスペースが暗すぎ、また小さくなってしまうのを防ぐため上段のベッドはかなり高くなければなりません。この2段ベッドは勉強スペースが必要な小さな部屋に救いの手になります。

このタイプの2段ベッドのその他のオプションはリムーバブルベッド(動かすことのできるベッド)です。この予備のベッドは勉強スペースに収納でき、戻すのも簡単です。

2段ベッド キュート 実用的

もしこのようなタイプの2段ベッドを選ぶのであれば2つ目のベッドも使える状態にしておくことをお勧めします。リムーバブルベッドをもう一つ確保しておけば、通常のベッドと勉強スペースを持つことが可能です。