木の板でベッドのヘッドボードを作るアイデア4つ

7 2月, 2019
では、木の板でヘッドボードを作る時アイデアを見ていきましょう。基本的なコツを押さえればそのヘッドボードひとつでガラッと寝室の雰囲気が変わりますよ。

最近インテリア雑誌やPinterest(ピンタレスト)でよく見かけるようになったのが木の板で作ったベッドのヘッドボードです。

ヘッドボードはさまざまな種類の木の板を簡単に組み合わせて作ることができます。木の板はどこででも入手できるので費用の点は心配いらないですよね。

では、木の板でヘッドボードを作る時アイデアを見ていきましょう。基本的なコツを押さえればそのヘッドボードひとつでガラッと寝室の雰囲気が変わりますよ。

1. 木の板を塗装する

さまざまなトーンで板を塗ると寝室のアクセントとなります。寝室を明るく見せたいのであれば、優しいトーンの色やまたは単に白に塗るのがおすすめです。リラックスできる雰囲気の中でアクセントになる色でストライプ模様にするのも良いですよ。

もっとシンプルな選択肢としては板をやすり掛けすることです。簡素かつオリジナリティのある雰囲気を持たせましょう。また、たくさん色を取り入れると個性と魅力を引き出します。子ども部屋では、色をたくさん使ってより遊び心を出してポップな雰囲気にすることもできます。

トロピカルな雰囲気のヘッドボード
板をペイントして作ったベッドのヘッドボード/ ruevintage74.com

2. 木の板でヘッドボードに棚をつける

板の組み合わせにはさまざまな取り付け方と形状があります。つまりヘッドボードにや本棚、引き出しをつけることができるのです。

棚を作るのには木の板が何枚か必要ですが、あなたの好みで壁に長方形やアシンメトリーになるように吊してください。板を置く方向は水平でも垂直でもかまいません。板に色を塗っても良いですし、塗らずに時間とともに変化する自然の風合いを活かすのも自由です。

また板を天井まで貼って部屋に奥行きを出すこともできます。ベッドにちょっとしたスペースがあると小物や本、照明を置くのにに便利ですよ。小さな寝室では板を最大限活用して棚を取り付けるのは賢いアイデアですよね。

3. ステッカーでインテリアをデザイン

ヘッドボードにあなたが好きな言葉付きウォールステッカーを貼るのも素敵なアイデアです。個性的なデザインになること間違いなしです。近年インテリアショップではさまざまなウォールステッカーを目にするようになりました。その柄やイラスト、フレーズを吟味してお気に入りのステッカーを見つけましょう。

 

もし絵を描くのが好きで、かっこいいデザインが書けるなら、自作でメッセージを書いても良いですね。好きなフレーズや歌の歌詞、詩の一節、名言などあなたが好きなものをデザインしましょう。

鳥のヘッドボード
ウォールステッカーで飾った板製のベッドのヘッドボード/ ilovepalets.com

4. 電飾を吊す

板で作ったヘッドボードの両端に小さなウォールランプをつけることもできます。夜に読書をする人のためのよいアイデアですね。また、この明かりは綺麗ですし夜に部屋を広く見せる効果もあります。板の隙間に電球を何個か挟むと、ベッドの形をより目立たせることができます。モダンで流行りの雰囲気が出るのでティーンエイジャーのお子さんもきっと気に入ってくれますよ。

LED照明の代わりがほしいのであれば豆電球をつないだ電飾をヘッドボードに飾りましょう。小さな豆電球を掛ければそのヘッドボードの一枚の板は飾りとして特別な部分となります。夜に寝室の室内灯を消して豆電球をつけましょう。日中もそのままにしておくのもいいですよ。板で作られたヘッドボードは非常に個性的で寝室で目を引く部分となります。

ヘッドボード
電球を飾った板製のベッドのヘッドボード/ ilovepalets.com

まとめ

木の板をどう再利用しようかと迷っているときは、今回説明したようにベッドのヘッドボードに活用するのがオススメです。ご覧になった通り、板を自然のまま活かしたり、塗装をしたり、使い込んだ雰囲気を出すためにエイジング加工をしたりと選択肢はたくさんあります。ヘッドボードにメッセージを書いたり、何かを飾ったり、照明を吊したりと、そのアイデアは尽きません!

ベッドのヘッドボードのデザインは、あなたの好みと創造性次第です。現在部屋に置いている色味も考慮してあなただけのものを作ってみてください。

また、木の板の可能性は無限です。テーブルや本棚、小さなプランターのような家具を作るのも良いですよ。