センターピース テーブルを飾るアイデア9つ

18 6月, 2019
テーブルのセンターピースは、よく使われるデコレーションの一つです。自分らしいセンターピースを作る独創的なアイデアを発見しましょう。

テーブルに何を飾るのかは、ときとしてとても難しいもの。美しく人目を惹くセンターピースの可能性は無限に存在しますが、本記事では、自分らしい個性を出せるセンターピース テーブルを飾るアイデアを9つご紹介します。

センターピースはリビングやダイニングルームを飾るとても良い方法です。特に何らかの特別な機会のためであればなおさら。日常生活、祝祭シーズン、記念日や誕生日、洗礼式や結婚式などの場面で、食卓やコーヒーテーブルにセンターピースを飾ると訪れた人に喜んでもらえます。

草花のセンターピース

花はセンターピースとしてよく選ばれます。家族のお気に入りの花でテーブルを飾るのはとてもバラエティに富み家族の雰囲気がよく伝わります。生花であっても造花であってもいろんな大きさのブーケを作ってみましょう。一輪挿しをセンターピースにするのも素敵です。

空き缶のセンターピース

空き缶は日常生活におなじみのリサイクル品です。捨ててしまう前にその活用方法を考えてみませんか? 捨てずに洗ってどこかに保管しておきましょう。そうすれば必要なときにすぐ使えます。缶を綺麗に塗り、リボンをかけるのもおすすめです。

小さな鉢

センターピースとして空き缶を使いたければ底に穴が必要です。それから土を詰め好きな植物を植えましょう。下に受け皿を敷くようにして水やりしてもテーブルに水がこぼれないようにしましょう。

空き缶の小さな植木鉢 センターピース テーブルを飾るアイデア

花瓶

同様に空き缶を花瓶として使うこともできます。空き缶に麻縄を巻き付けるのも一興です。

瓶のセンターピース

ガラスのボトルもリサイクルしてセンターピースとして使える素晴らしい素材です。瓶を飾る方法はたくさんあります。塗装したり、リボンをかけたりリボンフラワーをつけたりとあなたの個性を出しましょう。瓶は、水を注いで花を挿し、もともと花瓶として売られているものと同じように使えます。単純に造花を瓶に挿すだけでもよいですよ。

ワインボトルのセンターピース

ワインボトルも花瓶になります。塗装してもそのままでも使えます。茎の長い花を挿しましょう。すっきりしたセンターピースにしたいのであればパステルカラーに塗るのもおすすめです。

電球型の花瓶

小さな花瓶がよければ、例えば電球を使ってみませんか? このタイプのセンターピースは子どものパーティーに使うととくに素敵です。

ガラス瓶のセンターピース

インテリア目的の花瓶や瓶があり、置き場所に困っているのであれば私たちの提案がお役に立つでしょう。テーブルにぴったりの美しいセンターピースができあがります。

ガラス瓶と貝殻

ガラス瓶は家に海の雰囲気を呼び込むのにぴったりの素材です。子どものために海岸をイメージしたパーティーを開くのであればその飾り付けに非常に活躍します。ガラス瓶に砂を入れ巻き貝や一枚貝を載せましょう。

テラリウム

テラリウムは現在スタイリッシュな装飾アイテムとなっており、人気が出ています。グラスで小さな箱庭を作りましょう。植物や小石、小花を入れましょう。それができたらセンターピースとしてコーヒーテーブルの上に置けます。

キャンドルをセンターピースに

キャンドルもセンターピースとしてよく使われるアイテムです。ひとつでも複数でも家にあるものを使うか、キャンドルを材料にして新しくキャンドルを作り直すこともできます。

ポプリとキャンドル センターピース テーブルを飾るアイデア

キャンドルと輪切りにした木

センターピースはひとつだけと決める必要はありません。これから私たちが提案するのは輪切りにした木をプレートにしてさまざまな形・色のキャンドルをその上に置きます (注: 誤ってキャンドルを倒しても安全なように、キャンドルは必ずキャンドルホルダーに入れてから木の上に置いてください)

フローティングキャンドル

最後に紹介するのはカラフルな石と水をグラスに入れ、そこにキャンドルを浮かべます。光が水に反射してロマンティックな雰囲気を醸し出します。

これまで見てきたように、テーブルセンターピースは見かけよりかなりシンプルなものです。お店で美しいセンターピースを買うこともできますが、DIYで作ると楽しいですし、さらに出費が少なくて済みますね。