壁をおしゃれにデコレーション:3つのコツ

23 1月, 2019
壁をオシャレにデコレーションすれば、一気に個性的な雰囲気になります。今回はどんな家でも使えるアイデアをいくつかご紹介したいと思います。

壁の模様替えをお考えで、アイデアに困っているなら今回の記事はあなたにぴったりです。

壁をおしゃれにデコレーションするのは最近のトレンドですよね。簡単で独創的な方法を用いると、部屋がぐっとオシャレになるのです。では、ペイントや壁紙以外のアイデアを3つご紹介します。

壁をおしゃれにデコレーションするコツを使って、思い切って家の模様替えをしてみませんか?

子ども部屋には楽しい仕掛け

子ども部屋の壁はハッピーで楽しいものでなければなりません。子ども部屋は彼らが楽しく成長し、快適に過ごすためのすべてを備えていなくてはいけないのです。子ども部屋によく使われるパステル調の壁より、もっと楽しいアイデアをご紹介します。

  • 蛍光塗料のペイント:蛍光塗料で小さな絵を壁に描きましょう。星座や線画などの簡単な絵が、電気を消した時に浮かび上がります。子どもは天文学者になった気分になり、暗闇への恐怖を克服できるかもしれません。ただし描くときは控えめにしましょう。たくさん描きすぎると、明るくなりすぎてしまいます。
  • 子どもの絵:子どもが喜ぶアイデアです。壁の1面に大きな絵を描きます。あなたが望む絵を子どもにも手伝ってもらって描きましょう。描くのは壁の1面だけ。残りの3面はそのままに。さもないと、うるさくなってしまいます。
壁 デコレーション

台所には黒板

キッチンの壁もおしゃれにデコレーションしてしまいましょう。多くのキッチンでタイルが使われていると思いますが、タイルは掃除が楽で、衛生的なので理想的な壁材です。様々なスタイルのタイルも出ていますが、ここでは別のアイデアをお教えします。

壁の一部に黒板を使うアイデアです。黒板は大きい方がインパクトもあって良いでしょう。思い切って、床から天井まである大きな黒板を置いてみるのも手です。さらにチョークと黒板消しを置けば完璧です。カラフルなチョークを揃えれば雰囲気が華やかになります。

キッチンに大きな黒板を入れて、童心にかえる場所を設けるのは勇気がいるかもしれませんが、実現できれば素晴らしいですよね。

また、黒板は一度設置すれば使い方はいろいろです。買い物リストを書いたり、子どもにお絵かきをさせたり、パートナーに愛のメッセージを書いたり、キッチンが個人的なスペースとしても使えるようになります。黒板消しで消せば、またすぐに違う用途ができるところも魅力です。

 

リビングや寝室にはステッカーを

最近ではステッカーの良さが見直されてきています。お財布にも優しい模様替えのマストアイテムとなっているのです。ステッカーを貼るだけでリビングや寝室があなた好みに新しく生まれ変わるでしょう。

花柄から、もっと複雑な柄まで様々な種類のステッカーが売られています。おすすめは文字や名言のステッカーです。ステッカーをアレンジするのが今のトレンドなので、好きな曲の歌詞や、思い出の場所のステッカーを飾るなどアイデアは尽きません。

寝室にステッカーを貼るなら、ヘッドボードの上に飾りましょう。ヘッドボードの形やサイドテーブルと合わせて調和するようにします。ただ壁をデコレーションする際の掟として、やり過ぎは禁物です。それはステッカーも同じなので覚えておいてください。

最後に、部屋の色彩と合わせることも忘れないでください。部屋にマッチして、目立ちすぎないことが肝心です。