春を感じるダイニングのインテリア

18 12月, 2019
春は、自然が色と生命で満ち溢れる季節です。そのインスピレーションを使用して、春を感じるダイニングにしてみませんか?

一足先に春を感じるダイニングのプランニングをしてみませんか? 花柄を使用して家に温かさや新鮮さをもたらすのにぴったりな春。そして、インテリアに優雅さやオリジナリティをもたらすこともできるでしょう。

春の訪れとともに、カラフルで活気に満ちたインテリアを試すときが来ます。日は長くなり、天候は暖かくなり、木々は冬の長い眠りから目覚めて新たな活力で満ち溢れています。それに合わせて、インテリアも変えてみましょう。

季節は気分にも大きな影響を与えます。春は私たちをより幸せで前向きに、活き活きと感じさせてくれます。そのため、カラフルな色や自然のタッチを加えるのに絶好の機会なのです。

 

春を感じるダイニングのインテリア

春を感じるダイニング

ダイニングは、家の中で最も重要な部屋の1つです。リビングとキッチンに組み込まれている場合もあれば、ダイニングだけに別れている場合もあります。どんなダイニングにしても、シンプルなタッチを加えるだけで簡単に春の雰囲気や色を表すようなインテリアにすることができます。

テーブルはダイニングの主役であり、インテリアの重要な部分となるでしょう。さまざまなデザインを生み出すことができるキャンバスなのです。

花柄のテーブルクロス

春を感じるダイニング

春を感じるダイニングにするとは、新しいテーブルを購入するという意味ではありません。ダイニングテーブルをすでに持っているのであれば、後は飾るだけです。まずは適切なテーブルクロス選びから始めるといいでしょう。部屋に明るさと色の両方をもたらしてくれます。

  • 春を代表するものを求めているのであれば、植物や花がいいでしょう。花柄や刺繍が施されたテーブルクロスは、春を感じるダイニングにぴったりです。
  • しかし、どんな花柄でもいいわけではありません。部屋に明るさと色をもたらしてくれる布地を使用する必要があります。色の組み合わせに気を付けて、白の背景に明るく魅力的な模様が描かれたテーブルクロスを選びましょう。

ナプキン:コントラストをつけよう

春を感じるダイニング

ダイニングテーブルを飾るときには、ナプキンやナプキンリングなどの小物を忘れがちです。さまざまな色や質感を試し、模様を組み合わせることによって、テーブルクロスと美しいコントラストをつけることができます。これで春を感じるダイニングとなるでしょう。

  • 花柄のテーブルクロスを選んだ場合には、シンプルなナプキンを組み合わせることでコントラストをつけまることができます。そして、花柄のナプキンリングを組み合わせましょう。重要なのはたくさんの色を加えることです。
  • ナプキンリングについては、複雑に考える必要はありません。自分で作ることもできます。必要なのは、ナプキンを結ぶためのドライフラワーと紐だけです。シンプルなことで、ダイニングを変身されることができます。

カラフルな食器

カラフルの食器

食器はあなたの個性について多くを語るので、慎重に選びましょう。また、春の雰囲気をもたらす素敵な方法でもあります。

しかし、テーブルを模様で溢れさせないように、花柄がプリントされたものよりも花彫りされた繊細な食器を使用するといいでしょう。これでさらにカラフルで活力に満ちたダイニングテーブルとなります。

光で楽しみたい場合には、色付きのガラス食器を使用することもできます。しかし、この種の食器の購入はとまどいがちです。ユニークな作品のため、壊れたときに代替品を見つけられない可能性があるからです。

あまりカラフル過ぎるまたは派手な食器を避けたい場合には、より繊細な色のガラス食器を選んでもいいでしょう。ベースのみ色付きで、グラスの上部は透明である食器もあります。これでやり過ぎことなく色を加えることができます。

他の興味深い方法

春を感じるダイニング

花柄だけが春を感じるダイニングにする唯一の方法ではありません。ラフィア、籐(ラタン)、木材など天然繊維を使用することもできます。これらの素材は、テーブルに自然でオリジナルなタッチを与えてくれます。

または、ウェンジハンドルがあるカトラリーを使用することもできます。これらのカトラリーはインテリアストアでより一般的になってきており、幅広い色や種類の食器も見つけることができるでしょう。

ウェンジとは、濃い赤茶色が特徴的な熱帯の木、Millettia laurentiiから作られています。ウェンジの要素を取り入れることで、ダイニングのインテリアに新鮮な空気をもたらしてくれます。