誰の好みにも合う4つのコーヒーテーブル

22 2月, 2019
どなたの好みにも合うコーヒーテーブルというものがこの世には存在します。今回は、様々な装飾スタイルに合わせられるような最も一般的なコーヒーテーブルをいくつかご紹介します。

どんなテーブルがご自宅のリビングルームに合うのかお悩み中ですか?この記事では、どなたの好みにも合うようなコーヒーテーブルを4つご紹介します。あなたのニーズに合い、リビングルームのサイズにもちょうどいいようなものがきっと見つかりますよ。コーヒーテーブルを頻繁に使用する方も、テレビのリモコンや雑誌をちょっと置いておくためだけに使うという方も、きっと理想のテーブルと出会うことができるでしょう。

ガラスのコーヒーテーブル、最もさりげないチョイス

あまり目立たず、リビングルームの他の装飾の邪魔をしないようなコーヒーテーブルをお求めなら、ガラスのテーブルがベストな選択肢です。

ガラスのテーブルは、形もサイズもスタイルも幅広いバリエーションがあるので、適切なデザインを選ぶのは簡単でしょう。その値段は、ガラスのタイプや品質によって変わってきます。または、もっと耐久性が高く価格も手頃なメタクリル樹脂製のコーヒーテーブルを選ぶという手もありますよ。

このタイプのテーブルはエレガントですし、どんな装飾スタイルとも相性がいいのですが、小さなお子さんがいるご家庭にはお勧めできません。誰もが知るようにガラスは繊細な素材ですので割れやすく、注意して扱う必要がありますし、頻繁に掃除しなければならないのです。

どなたの好みにも合う4つのコーヒーテーブル

リフトトップコーヒーテーブル、最も実用的なチョイス

コーヒーテーブルを様々な使い道に使っている人にはリフトトップのテーブルが最高のチョイスです。

このコーヒーテーブルには二つのポジションがあります。一つ目は、通常のコーヒーテーブルポジション、二つ目がもう少しトップ部分の高さを上げるポジションです。つまり、モノを置いておくだけではなく、何か食べるときにもポジションを変えれば快適に使えるということです。

このタイプのテーブルには、木製や金属製など、様々な素材がありますので、どんな趣味にも合わせることができます。テーブルの高さを変えたいときは、ただちょうつがいを動かせばいいだけです。ぐいっと引っ張るだけで、自在にテーブルの高さを変えられますよ。

どなたの好みにも合う4つのコーヒーテーブル

ネストコーヒーテーブル、最も人気があるチョイス

二つあっても困らないコーヒーテーブルを、なぜ一つしか使わない手はありませんネストコーヒーテーブルは、最近家具屋で目にする機会がかなり増えました。

同一のテーブルが二つセットになったタイプのものは、二つの別のテーブルとして使用してもいいですし、一つだけを使っても構いません。

高さの異なるテーブルが二つセットになったものもあり、こちらは大きい方のテーブルの下に小さい方をしまっておくことができます。

スタイリッシュなものをお探しなら、二つ目のタイプをオススメします。しかし、もっと実用的なものをお求めなら、二つの同じテーブルを購入して組み合わせるのがいいでしょう。

このタイプのテーブルは、リビングルームが小さい場合にはオススメしません。結構な場所を取りますし、暮らしを楽にするというよりもむしろ、部屋の中心部分の障害物になりかねないのです。

デザイナーコーヒーテーブル、最もスタイリッシュなチョイス

ご自宅のリビングルームがモダンでアバンギャルドなスタイルの場合、ここまでご紹介してきたテーブルではデザインの面で少し弱すぎるかもしれません。しかし、もっと派手でオリジナリティの高い、ちょっと変わったデザインのテーブルもあるのです。

デザイナーコーヒーテーブルの購入を決めたら、そのテーブルはリビングルームのスターとなるでしょう。

丸いテーブルであれティアードテーブルであれ、人々の注目の的になること間違いなしです。

分かっておいていただきたいのは、デザイナーテーブルですので、その他の一般的なテーブルよりも高くつく、ということです。

リビング コーヒーテーブル