丈夫な植物の中からあなたのお気に入りを探そう!

15 2月, 2019
「植物を家の中に置きたいけれどもどれが長持ちするのかわからない!」という方のために本記事では丈夫でお世話が簡単な植物を紹介します。

植物は、部屋に色と飾り気をもたらし生き生きさせる自然の要素です。無限に感じるくらい多種多様な観葉植物があります。季節を問わず、簡単なお世話をするだけで一年中美しいものを楽しめるのです。

自然の性質と生息地のおかげで、植物の中には自分である程度自分の世話をできるものがあります。このような植物はさまざまな気候に適応しどこでも自然に健やかに生育します。また、このような植物は砂漠や湿度の高いところが原産であるケースが多いです。

例えば丈夫な植物や他の種と隣り合わせで育つ植物です。植物は緑で生い茂り花が咲いたり咲かなかったり、低かったり高かったりする種があります。それらはみんな形状やサイズが違っています。

観葉植物が好きだけれど世話する時間や知識がないのであれば、本記事で室内に置いて飾れる植物をいくつか紹介します。最低限のお世話でずっと元気でいられることがよくわかるでしょう。

家にぴったりの丈夫な植物は?

サボテン

サボテンは、家にぴったりの観葉植物です。優雅で美しく家の中で重要な位置を占める部屋の飾りによく使われます。サボテンにはさまざまな形、大きさ、質感、色があります。そしてサボテンはそう特別な世話や注意力を必要としないのです。

サボテンとベッド

低湿で高温の乾燥した気候の中で育つため、サボテンはかなり気温が高くても生き延び水をあまり必要としません。つまりサボテンは乾燥した土の中で育つので水やりはあまりしなくてよいのです。新鮮な空気と日光を浴びられるよう、サボテンを窓辺に置くのがおすすめです。

アロエベラ

アロエベラは肌を落ち着かせて癒やす効能で有名であり、人気のある観葉植物です。この美しい植物は大きく肉厚な葉を持ち、家の内外問わず飾りとして理想的です。水やりはたまにでよく、日光をたくさん浴びられるようにしてください。そうすれば病気にならず健康に育ちます。

イチジクの木

イチジクの木はどんな気温にも適応できるどっしりして丈夫な観葉植物です。手間がかからず小さめで葉がたくさんある木です。理想は土が完全に乾燥した場合のみ水をやることです。水をやりすぎてしまうと、根腐れを起こし枯れてしまいます。植物の世話をする時間があまりない人や水やりをよく忘れてしまう人に向いています。

ポトス

ポトスは家の中で育てるのに一番適した植物です。鮮やかな緑の葉で長い蔓を持ちます。それに加えて水やりも日光も少しでよいのです。家の中にグリーンをたくさん入れたいのであれば、ポトスは室内を飾りアクセントを加える完璧な植物と言えるでしょう。

ホウライシダ

ホウライシダは小さな緑の葉っぱが集まったシダ類です。他のシダ類と同じように多湿の場所を好みます。そのため定期的に葉に霧吹きをし水やりをする必要があります。

注意: 大量の水には弱いため、観葉植物に水をやりすぎないでください。水やりが多めに必要であれば、植物がきちんと給水できるほどほどの量で水を頻繁にやるのが最善です。ホウライシダを浴室など湿気が多い場所に置くのもよいですよ。

ここで紹介した植物や、ほかの植物でも屋内でよく育ち長く楽しめるものはたくさんあります。お好みですが、植物を強い日差しや厳しい条件からある程度守られるバルコニーやテラスに置くこともできます。観葉植物は周囲の環境によくなじむので、成長を気楽に楽しめます。

お気に入りの観葉植物にかわいいポットを

ポットは植物の家のようなものです。毎日生長しポットに根を伸ばします。そのためサイズと植物の性質に合ったポットを選ぶことが大切です。ポットに飾りをつけてその色をアクセントにし個性的なデザインにしてみましょう。

サボテンと姿見  丈夫  植物   お気に入り

また、不要品を再利用して飾りをつけ、それをポットとして活用または、さまざまな形・大きさの綺麗に色づけされたポットを買うこともできます。そうしたポットは家の飾り付けに一役買い家の目立たない一角に生気を吹き込みます。

また、植物の世話をすることは、本当に楽しい時時となるでしょう。それはあなたの頭をクリアにし、悩みを忘れさせてくれます。また同時に愛情を込めて世話をすることにもなるでしょう。世話をしている植物が育っていくのを見るのは非常に心楽しいものですよ!