キッチンのリフォームに役立つ4つのアイディア

31 5月, 2019
キッチンをリフォームするのに参考になるアイディアを紹介しますので、ぜひ読みすすめて見てください!

キッチンをリフォームして一新したい、と考えている人が、実際にはどこから始めれば良いのかわからず困っている、というのは珍しくありません。パニックになる前に、私たちがご紹介するいくつかのアイディアを参考にしてみてください。きっと新しいキッチンをどんな風にしたいのか決断できるようになりますよ!

ここで私たちが話しているキッチンのリフォームに関するアイディアは、予算とキッチンの広さによって変わってきます。この記事を読めば、キッチンに関する悩みは解決し、あなたのニーズに合ったキッチン作りをすることができますよ。

セメントのキッチン

セメントはここ最近ぐんぐん人気が出てきている素材です。木材以外の素材になら、上から重ね塗りして使える、つまり元の素材を取り替えることなくセメントでコーディングできるという大きな強みがあります。セメント素材で覆いたいところに何層かセメントを重ねていくだけで、もう完成です。

キッチンのリフォームに役立つ4つのアイディア

この素材がキッチンのリフォームに適している最大の理由が、水に強く汚れにくい素材だからです。料理や掃除に関しては、とても衛生的な環境を作ることができるのです。あなたが決めなくてはならないのが、キッチンのどこをセメント塗りにするかです。壁や柱だけで十分と思う方もいらっしゃると思いますが、床やキッチンカウンターの表面もセメント塗りにできますよ。

この多用途な素材は、壁と床に塗ることでキッチンに統一感を与えてくれます。

とはいえ、セメントがご自宅のキッチンに合うのか心配な方もいらっしゃるでしょう。でもその心配はいりません! セメントには様々なカラーバリエーションがあるので、必ずあなたのキッチンにぴったりな色が見つかりますよ。最も一般的なのがグレーやアースカラー、白といった色です。

セメントの値段は、どのくらい塗り重ねるかによって違ってきます。おおざっぱに言えば、だいたい1㎡につき40〜100ユーロ、日本円で5,000〜13,000円ほどです。その耐久性と寿命を考えると、セメントはキッチンのリフォームには最適な素材であると言えるでしょう。

クッションフロア

欧米ではひと昔前は、クッションフロアといえば経済的な余裕のない家庭でしか見られないものでした。床用のタイルを買う余裕がない人々に仕方なく使われるものだと思われていたのです。

しかし近年、クッションフロアは大きな変化を遂げ、様々な家庭で使われるようになりました。見た目も耐久性も格段によくなり、俄然注目を集めるようになったのです。

キッチンのリフォームに役立つ4つのアイディア

以下が、クッションフロアの強みです: 

  • <導入が楽!>現在使用中の床を引き剥がす必要はありません。クッションフロアは今の床にそのまま貼り付ければいいだけなので、とても簡単に導入できますよ。
  • <カラーバリエーションやデザインが豊富>クッションフロアは、そのカラーバリエーションの多さが魅力です。デザインも、クラシックなものから冒険的でユニークなものなど様々ですよ。
  • <掃除が楽!>クッションフロアを掃除するときは、濡らした雑巾やモップで一拭きするだけでオッケーです!簡単に汚れが落ちますよ。
  • <値段もピンキリ>値段も商品によって様々なので、予算に合ったものを見つけることができます。

アイランドキッチン

キッチンのリフォームに役立つ4つのアイディア
もしご自宅のキッチンが広めなら、アイランドキッチンの導入を考えてみるのをオススメします。キッチンのスペースを最大限活かすことができますし、料理をするのもグッと便利になりますよ。アイランドキッチンには様々なデザインのものがありますので、どれが一番合っているか、よく探してみてくださいね。どんなスタイルのものがあるのか少しだけ紹介します:
  • <イス付きのアイランドキッチン>このタイプのアイランドキッチンは、調理台としても使えますし、イスが付属するので座ったり食べたりもできます。ごく一般的なキッチンテーブルでもあると同時に、下部に大きな引き出しが付いているので調理器具などをしまっておく収納スペースとしても重宝しますよ。
  • <コンロ・オーブン付きのアイランドキッチン>コンロと電子レンジをキッチンカウンターに置くと、それだけでスペースがなくなってしまいますよね。これを避けるために、コンロ付きのアイランドキッチンがオススメです。調理台のスペースに余裕ができますよ。

キッチン全体のリフォームに: タイルがオススメ!

タイルは最近再び人気が出てきているアイテムです。キッチン全体にタイルを貼ることもできますし、キッチンカウンターの前面にだけ貼るのもいいでしょう。タイルは見栄えがいいだけでなく、掃除も簡単なので本当にオススメです。キッチンはどうしても油汚れがたまりやすい場所なので、すぐに壁にシミができてしまいます。でもタイルならすぐに綺麗になるので、リフォームに最適ですよ!

キッチンのリフォームに役立つ4つのアイディア

キッチン用のタイルは、色もデザインも様々です。違うタイプのタイルを組み合わせてエリアごとに区切りを作るのもいいかもしれませんね。

この記事があなたのインスピレーションになることを願っています。理想のキッチン作りに向けて一歩前進できるといいですね!