木の幹をおしゃれインテリアに変える方法

14 3月, 2019
ラスティックスタイルが好きな人たちの間で、木の幹を使ったインテリアが流行しています。今日のブログでは、木の幹をおしゃれインテリアにする興味深いアイデアを7つご紹介します。

家の中のインテリアアイテムとして木の幹を使うことが現在人気のトレンドの一つになっています。ラスティックスタイルのおかげで、木の幹だって、室内と屋外の両方で使えるおしゃれな家具やアクセサリーに大変身します。

実際とても人気があるので、多くの家具店やインテリアショップでも購入できます。しかしアップサイクリングが流行りなので、今回は、大自然の中で自分で見つけた幹を使うアイデアをご紹介します。あなたの家でも試してみませんか?

木の幹の扱い方

心配しないで。木の幹を家に飾るのに、大工の専門家になる必要はありません。特別な道具もいりません。あなたがすることは、木を乾かして、枯れた木なら、樹皮をきれいにするだけ。

好みに応じて、幹をそのまま使ってもいいし、砂やニスを塗ってもいいでしょう。大きさに関係なく、お好きな色にペイントしたっていいのです。あなたが作りたいスタイルに合わるだけです。

木の幹の飾り方

木の幹を飾ると、お部屋がロマンチックで素朴な雰囲気になるでしょう。あなたに必要なのは、木の幹を家具やインテリア雑貨として使えるように、ちょっとしたアレンジをする時間と創造性だけ。次のセクションで、木の幹の活用法をご紹介します。

1.サイドテーブル

インテリアアイテムとしての木の幹

木の幹を飾るのなら、一番クラシックなのがサイドテーブルでしょう。リビングルームや寝室から、庭やテラスまで、家のいろんな場所で使えます。単純にインテリアとしても素敵ですし、他の物をディスプレイする台として使ってもいいでしょう。

重要なヒント

  • 小さなランプ、灰皿、小さな植木鉢の台として使ってみてください。部屋の他のインテリアとのコントラストを考えて設置しましょう。

2.木製のスツール

その形から、スツールとして使うのには完璧です。自然のままでもいいですが、北欧スタイル風に白くペイントするのがおすすめです

重要なヒント

  • 座り心地が良くなるように、きれいな色や柄のクッションを手作りして置くといいでしょう。

3.植木鉢

自然の幹なので、植木鉢にもぴったりです。幹の真ん中をくり抜き、お好きな植木鉢が入るだけの穴を作れば完成です。

重要なヒント

  • 植木鉢には足をつけて、底に少し隙間ができるようにします。また、排水を良くするために、底に穴を開けましょう。

4.庭の小道

庭に木の幹を飾る方法で一番面白いのが、薄い切り株で小道を作る方法です。屋外の広いパティオがあるお宅なら最高ですDIYで庭におしゃれな小道を作ってみましょう。

重要なヒント

  • 木の幹を、なるべく同じ厚さに切り出します。不揃いだと、小道を作るのが難しくなります。

5.キャンドルホルダー

インテリアアイテムとしての木の幹

前述したように、木の幹は、お部屋に暖かさとロマンチックな雰囲気を与えてくれます。だから、キャンドルホルダーとして使えば完璧です。

重要なヒント

  • いろんな長さの細めの幹を探して、真ん中にキャンドル用の穴を開けます。長い幹を横に倒して使って、穴をいくつか開ければ、キャンドルを多く入れることもできます。

6.写真立て

繰り返しになりますが、ラスティックスタイルの家をお望みなら、木の幹を使えば簡単です。写真立てなら、寝室リビングルーム、オフィスにだって飾れます。好きな形で作るだけで、写真が自然で素朴なテイストになるでしょう。

重要なヒント

  • 木の幹を薄く切り出して、写真を入れるための切り込みをいれます。最後に紐や布製の花で飾っても素敵です。

7.ラスティックな棚

インテリア アイテム 木の幹

木は高品質な材料なので、棚や洋服ダンスを作るのに向いています。だから、このアイデアはリストから外せません。作り方はいろいろありますが、どれも簡単です。

アドバイス

あなたの庭に古くなった木の幹はありませんか?家の近くに林がありませんか?もしあれば、今回のヒントを使ってみてください。低予算で作れるインテリアで、あなたの家も模様替えしてみましょう!