銅を使ったインダストリアルインテリア

20 5月, 2019
銅がインテリアデザインで熱い注目を集めています。さあ、上手に取り入れてみましょう。

最近のインテリアデザインの流行は銅製品です。どんなスタイルにも使える銅ですが、今日は、インダストリアルデザインで使われるにフォーカスを当ててご紹介します。

銅が持つ光り輝く赤褐色の色はとても魅力的です。銅の特徴の中で、特筆すべきは、製品寿命が長く、丈夫でナチュラル、用途が広く衛生的で抗菌であるということです。

一見すると、合わせやすい材質には思えないかもしれませんが、小さく使っていけばいいアクセントになります。

ニューヨークのような都市の倉庫やロフトでは、インダストリアルデザインつまり工業的デザインが広く浸透しています。インダストリアルのポイントはレンガ、、木、セメント、そして金属といった素材が重要になってきます。

ではこれから、銅製品を使ったインダストリアルデザインのアイデアを5つご紹介します。ぜひあなたのインテリアにも取り入れてみてください。

照明器具

まず紹介するのは照明器具です。種類も豊富で、しかも機能的です。

シェードの表面が銅で覆われている物が多いです。家のどういう場所でも使えます

照明 銅を使ったインダストリアルインテリア

ソファの横に置くスタンディングランプも良いでしょう。キッチンやダイニングテーブルの照明には、半球体の吊り下げ式ランプが素敵です。ちょっと差がつく素敵な空間ができるでしょう。

寝室や書斎には、デスクランプや、どの部屋にも設置できるシーリングライトで試してみてください。

物入れ

いろいろな物を入れる容器としては、あらゆるオプションが考えられます。タイプ、サイズ、スタイル、様々な銅製品が使えるでしょう。

寝室や書斎では、花瓶や鉛筆立て、小物入れなど。リビングやダイニングには、銅製品のトレイが人気です。エレガントでシンプル、そして機能的です

浴室では、銅の石鹸皿などはいかがでしょうか。また、一つ覚えておきたいのは、インダストリアスタイルでは、パイプがむき出しになっているものです。もしおうちのパイプが銅製ならば、見せることで銅を使ったインテリアともばっちり合うはずです。

玄関には、銅製の傘立てを置いてみましょう。

花器・プランター

物入れに続いて紹介するのは、銅製の植物鉢です。室内で使っても屋外で使っても美しく映えるでしょう。

銅の鉢 インダストリアルインテリア

デザインは凝ったものからシンプルなものまで実に豊富にあります。いくつかを棚に飾ったり、また、天井からぶら下げてもおしゃれです。

瓶のような形もあれば、半球や多面体の形もあり、サイズも種類も様々。置く場所の広さに合わせて選ぶといいでしょう。

フレーム

次に紹介するのがフレームです。写真を飾るのが好きなら、違った大きさのフレームをいくつか買って、壁に大胆にコラージュしてみてはいかがですか。または家具の表面にフレームを加工してもいいでしょう。

フレームには、鏡の枠に銅を使うアイデアもあります。豪華なフレームである必要はありません。シンプルな方が美しいのです。壁一面を覆う大きな鏡に、控えめな銅のフレームが付いていたら、独創的だと思いませんか。

フレームのアイデアとしては他に、時計のフレームも考えられます。丸い形が多いでしょうが、どの部屋の壁に飾ってもおしゃれになるでしょう。

銅製品:料理器具

最後に紹介するのは、キッチンで使う銅製品です。

銅のキッチン製品 インダストリアルインテリア

キッチンで使う料理器具には銅製品がたくさんあります。例えば、ソースパン、深鍋、平鍋、フライパンなどです。

銅は銀製品ともよく合います。両方ともモダンで人目を引くアイテムです。

今日のブログで読んで頂いたとおり、銅はたとえ小さなアクセサリーでも、存在感のあるインテリアになります。銅製品で家中を飾る必要はありません。壁一面を銅で飾るのはやり過ぎです。 ドアノブや蛇口のような小さな部品に銅を取り入れるだけでも、個性的で素敵なモダンな部屋になるでしょう。