いらない物を再利用!お金も節約できる簡単DIY

8 2月, 2019
日々の生活の中では、使い古した物を捨てることが当たり前になってきています。この記事では、家にいらないものを再利用するアイデアをご紹介します!

今回は家にあるものを再利用してお金を節約する方法をお伝えしたいと思います。いまいちピンとこないかもしれませんが、いらないもの再利用する方法は無限にあります!お金を使わずとも新しい家具やおしゃれで機能的なものを作ることができるんです。また、自分の手で何かを作ることは自分の創造性と出会う機会でもあります。

では、捨てようかなと思っている物に新しい命を与えるためのアイデアをいくつか見ていきましょう。

缶を再利用しよう

ツナや豆の缶詰をよく買う方は、その缶を再利用してみましょう。塗装にはとっても適した素材なのでひと手間加えるだけで可能性が広がります。

 

植木鉢を作る

これはとっても簡単な方法です。ラベルを剥がして缶を洗い、よく乾かします。缶にペンキを塗って小さな穴を開ければ植木鉢のできあがりです。これはハーブや多肉植物、サボテンを育てるには最適ですし、この楽しいアイデアを活用すれば植物を育てるのにわざわざ鉢を買う必要もありません。

いらない物を再利用してお金を節約

カトラリー用のボックスを作る

大きめの缶が余っている場合、植木鉢と同じように活用することができます。ラベルを取り除き、缶を洗いましょう。そしてそこにナイフ、フォーク、スプーン、箸をその缶に入れるだけです。カトラリーに限らず他のキッチン用品にも用いることができるでしょう。

ガラス瓶を再利用しよう

蜂蜜やジャムを使い切ると空のガラス瓶が手元に残りますよね。お店によっては捨てるのがもったいないほど素敵な瓶を使っているところもあるんです。では、ガラス瓶を再利用してどんなことができるでしょうか?

花瓶を作る

ガラス瓶を使って花瓶を作ることができます。たとえば、リボンを使う、マスキングテープで飾るなど、家にあるものだけで簡単に可愛くアレンジすることができます。

ランプを作る

クリスマスに使うようなストリングライトをガラス瓶の中に入れてみましょう。たったこれだけでランプのできあがりです!このアイデアはお金を使う必要がありません。寝室やリビングのためのオリジナルランプを作ることができますよ。

古くなった家具をリメイクしてお金を節約

物をリサイクルしてお金を節約するのには別の方法もあります。それは、ほこりがたまった古い物や家具を修復してあげることです。どんな物であってもまた新しい命を与えることができます。リメイクすることはできないか、捨ててしまう前にもう一度考えてみましょう。

椅子からラックを作る

脚がゆるんでいるか、壊れかけの椅子をお持ちですか?ユニークなアイデアを活用してコートのための小さなラックを作ってみましょう。椅子を半分に切って壁に貼りつければ完成です。お好みで最初に椅子をペンキで塗ってもいいかもしれません。

この小さなラックは実用的で寝室に置くと非常に便利です。また、バスルームに置けばタオル掛けにもなり、翌日着るための服を置いておく場所としても活躍してくれます。

はしごからラックを作る

先ほどの椅子と同様に古くなったはしごからもラックを作ることができます。壊れていたり、全く使う機会のないはしごが家にあるという方はどうか捨てないでください。元の色が好きでない場合は別の色で塗装してみましょう。保護のためにニスを塗ったり、バスケットなどを追加するのもいいかもしれません。バスケットを吊るせばコートやバッグだけでなく、小物なども収納することができますよ。

再利用 DIY 節約

引き出しから棚を作る

使わなくなった引き出しを棚として使用するという方法があります。好きな色に塗って壁にかけましょう。これは小物を飾るのにはぴったりのスペースで個性的なアイデアでもあります。フックをつければ鍵やアクセサリーを飾ることもできます。

リサイクルは簡単でとても楽しいものです。家にあるアイテムを再利用してお金を節約するのには本当に無限の方法があるんです。

覚えておいてほしいのが、あなたがやりたいと思ったなら絶対にできる!ということです。今回ご紹介したいくつかのアイデアが、あなたの素敵な部屋作りに役立つことを願っています。何事もすぐにゴミ箱に投げてしまうのではなく、もう1度チャンスを与えてあげることが大切ですよ。

お店に行く前に、部屋の隅まで見渡して。そしてお金を大切に。
必要なのはあなたの想像力のみ。