段ボール箱を再利用する方法

5 10月, 2019
段ボール箱を捨てるのはちょっと待ってください! 創造力次第で、インテリアとして再利用することができます。

何かを収納するために使用していた段ボール箱を捨てたことがあるかと思います。これ以上捨てる前に、インテリアとして古い段ボール箱を再利用するための楽しいアイデアをご紹介します。

正しく使用することで、段ボール箱は素敵なインテリアとなり得ます。また、非常に用途が広く成形可能な素材なため、あらゆることに使用できます。あなたが思っているよりも段ボール箱の使い道はたくさんあるのです。

段ボール箱自体はあまり素敵に見えないので、ちょっとした想像力が必要となります。活気づけるために色を塗ったり、他の方法によってより素敵な見た目に変えることができるでしょう。

箱の見た目を変身させよう

段ボール箱の再利用

段ボール箱の本来の目的を取り上げる必要はありません。収納機能を失うことなく、インテリアとして使用することができます。ここで必要なのは、装飾テーマの一部となるような見た目に変身させることです。

  • 大きい箱でも小さい箱でも、縦長の箱でも横長の箱でも、どんな箱でも役立ちます。最終的に隠してしまうので、箱の外側に何か書かれていても問題ありません。
  • 箱の外側を覆うために、ペンキから模様入りの紙や布まで何でも使用することができます。着なくなった服の切れ端を使用してもいいでしょう。
  • また、覆った表面をさらに飾ることもできます。コントラストを作ることが目的なので、元の見た目とは違くなるように作りましょう。そうすることで、より素敵な箱となります。

ギフト用の箱として再利用することもできます。

段ボール箱を使用したインテリアのアイデア

段ボール箱の再利用

部屋に独創的なタッチを加えたい場合には、段ボールで作られたランプはいかがでしょうか?センスの良さとエコフレンドリーであることを示してくれる繊細で印象的なタッチを部屋に与えることができます。

  • 長方形(または正方形)の箱の使用がお勧めです。また、箱の内部に電球が入り、光が広がるための十分なスペースがあることも確認しましょう。
  • ランプの外観には、さまざまなデザインを与えることができます。白い紙で覆うだけで、光がより遠くまで届き、ランプの形が明確となります。最終的に、興味深い美しさを作り出すことを目標にしましょう。
  • 別の方法は、ピザ箱を積み重ね、電球用の穴を開けます。不均等に積み重ねることで、力強く斬新な見た目となります。

他にもさまざまな方法があるので、想像力を働かせ、インテリアとして段ボール箱を使用する利点を覚えておきましょう。

個性的な植木鉢

段ボール箱の再利用

追加でオリジナルな小物が欲しい場合には、段ボール箱を使用して植木鉢を作ってみましょう。植木鉢に最適な箱は、植物が成長できるように上部に開口部がある長方形の箱です。

箱の外側は好きなように飾り付けできます。すべては想像力次第なのです!例えば、紙で箱の外側を覆い、模様や絵を描くこともできます。

ファイルボックス

ファイルボックス

さらなるアイデアをお探しですか?よりシンプルで簡単な方法の1つは、古い段ボール箱を使用してファイルボックスを作ることです。子どもがいれば、一緒に作ってくれるかもしれません。

  • まっすぐに切れるように、箱を開けて広げます。すべての部品が一致するように、正確な寸法が必要となります。
  • 切り抜いたすべての部品を接着すれば、ファイルボックスの完成です。底付きなので、まっすぐに立ち、簡単に倒れることがありません。
  • 外側は色で塗ってもいいですし、そのままにすることもできます。オフィスのスタイルに合わせて飾り付けしましょう。

段ボール箱の棚

段ボール箱の棚

これはより独創的です(冗談ではありません)。一種の棚となるように、複数の箱をまとめます。もちろん、外側を飾り付けし、より興味深い見た目にすることもできますが、心配する点はどれだけ強度があるかということです。棚として使用するのであれば、重さを保つためにバランスが取れている必要があります。

寝室、リビング、またはどこに置いたとしても、再利用した段ボール箱は個性的で、独創的で、とても印象的なタッチをその空間に与えてくれるでしょう。段ボール箱は、素晴らしいインテリアになることができるのです。